声優・小松未可子、PASSPO☆根岸愛らが出演 新海誠のアニメ「ほしのこえ」が舞台化 - 2015年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ほしのこえ』ビジュアル

拡大する

『ほしのこえ』チラシ裏面

拡大する

「秒速5センチメートル」や「言の葉の庭」といったアニメ作品を手掛けた新海誠が、02年に発表した商業デビュー作「ほしのこえ」が舞台化。今月23日(木)から27日(月)まで、CBGKシブゲキ!!にて開催される。

新海がほぼ一人でつくり上げ話題となった本作。調査のために宇宙へ旅立った少女・長峰美加子とクラスメイトの寺尾昇を主人公としたSF作品で、宇宙と地上に引き裂かれた二人の超遠距離恋愛が、長い年月をかけて届くメールのやりとりを通して描かれる。今回は、脚本・演出を務める拝田ちさとにより、朗読劇でも芝居でもない“朗読×劇”というスタイルになるという。

キャストには、人気声優の小松未可子やガールズユニット「PASSPO☆」のリーダー・根岸愛をはじめ、井上正大、河原田巧也、梅原裕一郎など、フレッシュな面々が日替わりで登場する。

インフォメーション

演劇ユニットキャットミント隊
朗読×劇『ほしのこえ』

【スタッフ】原作=新海誠 脚本・演出=拝田ちさと(演劇ユニットキャットミント隊) 音楽=天門
【キャスト】小松未可子/根岸愛(PASSPO☆)/井上正大/河原田巧也/梅原裕一郎/反橋宗一郎(L.A.F.U.)/北山詩織/熊谷知花/北乃颯希/芦原優愛/梶原龍星/新垣里沙(特別出演)/桂三四郎(落語)

2015年4月23日(木)〜27日(月)
・会場=CBGKシブゲキ!!
・チケット発売中
・料金=全席指定 前売6,000円/当日6,500円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7175