宝塚歌劇団宙組・桜木みなと主演のバウホール公演『相続人の肖像』が決定 - 2015年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は、14日、桜木みなと主演の宙組公演『相続人の肖像』を宝塚バウホールにて行うことを発表した。

20世紀初頭のイギリス。子爵家の跡取りであるチャーリーは、母の死後間もなく、愛人ネッサを後妻に迎えた父ジョージと決別状態にあった。だが父の訃報を受け、チャーリーはネッサと彼女の連れ子イザベルと対面。そして、遺言書に記されていた相続にかんする“ある条件”を知ることになる……。亡き父の不実の愛と、遺産相続をめぐる騒動を背景に、貴族の青年の成長がユーモラスに描かれる。

インフォメーション

宝塚歌劇宙組
バウ・プレイ
『相続人の肖像』

【スタッフ】作・演出=田渕大輔
【キャスト】桜木みなと ほか

2015年10月15日(木)〜25日(日)
・会場=宝塚バウホール
・一般前売=8月22日(土)開始
・料金=全席指定5,300円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7176