市川染五郎がラスベガスに登場 - 2015年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

市川染五郎が、アメリカ・ラスベガスの「ベラージオの噴水」において、歌舞伎『鯉つかみ』をテーマとした作品を8月に上演する。

松竹は、米MGMリゾーツ・インターナショナルの協力を得て、16年5月に歌舞伎をテーマとした「Japan KABUKI Festival in Las Vegas」を開催。今回の上演は、同フェスティバルのプレイベントとして行われるものだ。

MGMリゾーツが所有する「ベラージオの噴水」は、音楽に合わせたダイナミックな噴水のパフォーマンスで、ラスベガスのシンボルとなっている人気アトラクション。今回は、この噴水のスペクタクルと、歌舞伎を融合させた作品になるという。

染五郎は、現地時間5月4日(月)に、現地で製作発表会に出席するほか、「お練り」と「鏡開き」のセレモニーも行う。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7196