『マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」』が映画館で上映決定 - 2015年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」』ビジュアル

拡大する

『マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」』 1 メイン

拡大する

先日、公開が発表された『マシュー・ボーンの「白鳥の湖」』3Dに続き、『マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」』も日本でスクリーン上映されることが決定した。

『くるみ割り人形』(92年)、『白鳥の湖』(95年)に続き、12年に上演され、マシュー・ボーン演出・振付のチャイコフスキー3大バレエ作品となった本作。魔法使いの呪いで100年の眠りについたオーロラ姫が、現代の世界に目を覚ますというストーリーで、古典バレエとしてだけでなくディズニー映画でも世界的に有名なストーリーを、バレエ界の奇才マシュー・ボーンがアレンジしたゴシックロマンスだ。

イギリスでは、連日チケットが完売する人気プロダクションとなり、いまだ日本公演は実現していない本作を、映画館のスクリーンで楽しむことができる。

この記事の写真

  • 『マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」』チラシ
  • 『マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」』 1 メイン
  • 『マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」』 2 サブ

 

インフォメーション


『マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」』

【スタッフ】演出・振付=マシュー・ボーン 指揮=ポール・グルースイス
【キャスト】ドミニク・ノース(レオ)/ハナ・ヴァッサロ(オーロラ姫)/クリストファー・マーニー(ライラック伯爵)/アダム・マスケル(カラボス/カルドック) ほか
2013年5月・イギリス・ブリストル ヒッポドローム劇場

2015年7月4日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAほかにて全国順次上映
・料金=大人1,800円/大高生1,500円/シニア1,100円

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7205