映画「プラダを着た悪魔」のミュージカル化企画が進行中 - 2015年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

06年に公開された映画「プラダを着た悪魔」のミュージカル化企画が進行中とのことだ。

プロデュースは、『RENT』や『アベニューQ』などに携わり、本年度のトニー賞にノミネートされている『サムシング・ロッテン!』や『ハンド・トゥ・ゴッド』を手掛けている、ケヴィン・マッカラム。20世紀フォックスとのパートナーシップで、故ロビン・ウィリアムズの代表作「ミセス・ダウト」の舞台化企画とともに進めているようだ。

デイヴィッド・フランケル監督の「プラダを〜」は、アン・ハサウェイ、メリル・ストリープが共演したコメディー。ジャーナリスト志望でファッションに興味のない主人公アンディが、悪魔のように厳しい一流ファッション誌のカリスマ編集長のもとで奮闘する姿を描く。

スタッフ・キャストなどの詳細は未定だが、注目作品の一つになりそうだ。

過去の関連記事

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7238