菅田将暉主演×福田雄一監督「明烏」初日舞台あいさつ - 2015年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「明烏」初日舞台あいさつ 1 左からムロツヨシ、新井浩文、柿澤勇人、若葉竜也、菅田将暉、城田優、吉岡里帆、松下優也、福田雄一

▲ 左からムロツヨシ、新井浩文、柿澤勇人、若葉竜也、菅田将暉、城田優、吉岡里帆、松下優也、福田雄一

拡大する

「明烏」初日舞台あいさつ 2 菅田将暉

▲ 菅田将暉

拡大する

このほかの写真も見る

福田雄一の映画最新作「明烏 あけがらす」の公開初日舞台あいさつが、16日に都内の映画館で行われ、福田と主演の菅田将暉をはじめ、城田優、若葉竜也、吉岡里帆、柿澤勇人、松下優也、新井浩文、ムロツヨシが登壇した。

『明烏』『品川心中』などの、古典落語の演目をベースとした本作。品川でひっそり営業しているホストクラブ「明烏」を舞台に、借金返済に追い込まれるホストと頼りにならない仲間たちの12時間を描いたコメディーだ。

主人公の最下位ホスト・ナオキを演じた菅田は「今日は、本当にありがとうございます。見ての通りすてきな大人たちがいまして、楽しいお芝居ができて、それを皆さんに見てもらえて感謝しています」とあいさつ。

「実はお客さんと一緒に映画を見ていた」と、観客を驚かせたムロは「すごいウケてたよ!」と、うれしそうにメンバーに報告した。福田作品常連であるムロは、終始、福田とのコンビネーションで爆笑トークを展開。思わず新井が「ちょっと待って! 両脇しゃべり過ぎじゃね?」と制止する場面もあった。

一方、自身の作品に初参加した城田については、福田は「アドリブばっかり。すごく楽しい“足し”をいっぱいやってくれましたよ」と高評価。城田は「台本読んでないみたいな印象になるじゃないですか。ちゃんと相談しつつやってますよ」と断りを入れながらも、「(演じたアオイは)一番チャラくて軽くてバカな役なので。(劇中でたびたび見せる)『チーッス』も一箇所も台本にないですよ」と明かした。

このほか、キャストたちがさまざまなアドリブを繰り広げた話の中で、菅田が城田をビンタしたのもアドリブだというエピソードが飛び出すと、菅田「(城田がアドリブを)いろいろ足すから。こっちもやらないと採算が合わない」ときっぱり。城田は「あの対応力は素晴らしい。なかなか先輩役者の顔をはたけないですよ(笑)」とこぼしていた。

福田は、オーディションで即決したという吉岡について「上から目線で役者を評価するでしょ。『菅田さんの映画はすごく良かったけど、若葉さんのドラマは微妙でした』とか(笑)」と暴露。しかし、吉岡は「思ってることを、そのまま言おうと思って」と堂々としたもの。ムロが「お前、女優として怖えな(笑)」と思わずつぶやくほどの大物ぶりをのぞかせた。

なお、残念ながら本編に使われなかったシーンもいろいろあるようだ。福田は「吉岡が幽霊になって城田君の鼻に指を突っ込むとか、いろいろイタズラをするシーンがあるんだけどカットされてる。すごく面白かったから、あれはDVDとかで入れたいですね」と話すと、客席からは期待の拍手が起こっていた。

この記事の写真

  • 「明烏」初日舞台あいさつ 1 左からムロツヨシ、新井浩文、柿澤勇人、若葉竜也、菅田将暉、城田優、吉岡里帆、松下優也、福田雄一
  • 「明烏」初日舞台あいさつ 2 菅田将暉
  • 「明烏」初日舞台あいさつ 3 城田優
  • 「明烏」初日舞台あいさつ 4 若葉竜也
  • 「明烏」初日舞台あいさつ 5 吉岡里帆
  • 「明烏」初日舞台あいさつ 6 柿澤勇人
  • 「明烏」初日舞台あいさつ 7 松下優也
  • 「明烏」初日舞台あいさつ 8 新井浩文
  • 「明烏」初日舞台あいさつ 9 ムロツヨシ
  • 「明烏」初日舞台あいさつ 10 福田雄一
  • 映画「明烏」ビジュアル

インフォメーション


映画「明烏 あけがらす」

【スタッフ】脚本・監督:福田雄一
【キャスト】菅田将暉/城田優/若葉竜也/吉岡里帆/柿澤勇人/松下優也/新井浩文/ムロツヨシ/佐藤二朗

2015年5月16日(土)全国公開
・主題歌=[Alexandros]「ワタリドリ」
・配給=ショウゲート

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7257