福原充則&富岡晃一郎「ベッド&メイキングス」が『墓場、女子高生』を再演 - 2015年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ベッド&メイキングス『墓場、女子高生』チラシ

拡大する

ベッド&メイキングス『墓場、女子高生』ビジュアル 1

拡大する

劇作・演出家の福原充則と俳優・富岡晃一郎が旗揚げした劇団「ベッド&メイキングス」の第4回公演が、7月に開催。今回は、12年に劇団の旗揚げ公演として上演された『墓場、女子高生』を再演する。

舞台は、学校の裏手にある墓場。女子高生たちの遊び場となっているその墓場には、彼女たちの友人・日野の墓石もあった……。女子高生たちが行った怪しい儀式により生き返った日野をめぐる物語。誰もが一度は通過するであろう“死者との決別”という普遍的なテーマを描く。同劇団では、本作を“成長していく作品”としてとらえ、今後も定期的な上演を考えているとのことだ。

キャストには、清水葉月、根本宗子、青山美郷など多彩な面々がそろった。

この記事の写真

  • ベッド&メイキングス『墓場、女子高生』チラシ
  • ベッド&メイキングス『墓場、女子高生』ビジュアル 1
  • ベッド&メイキングス『墓場、女子高生』ビジュアル 2

インフォメーション

ベッド&メイキングス 第4回公演
『墓場、女子高生』

【スタッフ】脚本・演出=福原充則
【キャスト】清水葉月/根本宗子/青山美郷/望月綾乃/山田由梨/杉ありさ/葉丸あすか/佐藤みゆき/猫背椿/竹森千人/中山祐一朗/富岡晃一郎

2015年7月17日(金)〜26日(日)
・会場=東京芸術劇場 シアターイースト
・チケット発売中
・料金=全席指定5,000円/学生割引3,500、高校生以下1,000円(枚数限定、前売のみ、要学生証)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7283