遼河はるひが8月スタートの昼ドラで主演 - 2015年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

遼河はるひが連続ドラマの初主演に挑戦。昼帯の連続ドラマ「癒し屋キリコの約束(仮)」が、8月より東海テレビ・フジテレビ系にて放送される。

舞台は、東京・谷中近くの不思議な喫茶店「昭和堂」。遼河は、“癒し屋”という裏稼業があるこの店のオーナー・有村霧子(キリコ)を演じる。妖艶で無愛想でいい加減、お金にがめついのに、何だか皆から愛されているという“癒し系”のイメージとは程遠いキャラクターだ。

キリコが、愉快な仲間たちとともに、客が抱える悩みの解決に乗り出し、癒しをもたらすというストーリーで、毎回、家族問題やリストラなど現代的なテーマを取り上げていくとのこと。また、昭和の名曲のワンフレーズが、各話の問題解決のキーワードになっており、劇中でも歌謡曲を使用した“音楽人情劇”になるという。

そのほか、昭和堂の雇われ店長・柿崎照美を前田亜季、物語中盤の重要なカギを握る存在となるバイク便ライダー・上山涼をA.B.C-Zの戸塚祥太が演じる。

遼河は自身のブログで、ドラマ主演決定を報告。「身に余る光栄です。バラエティーとはまた違った雰囲気で、今から緊張しておりますが、スタッフの皆さん、共演者の皆さんのお力を借りて、すてきな作品をつくっていければと思ってます! 皆さんへ、夏の暑さをひと時でも忘れられる、オアシスのような癒しをお届けできれば」と意気込みをつづっている。

インフォメーション

音楽人情劇「癒し屋キリコの約束」(仮)

【スタッフ】原作=森沢明夫「癒し屋キリコの約束」(幻冬舎刊)
【キャスト】遼河はるひ/前田亜季/戸塚祥太(A.B.C-Z) ほか

2015年8月3日(月)〜9月25日(金)(予定)
東海テレビ・フジテレビ系:毎週月曜〜金曜13:25〜13:55

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7286