『テニミュ』初の学校別ライブがスタート ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live SEIGAKUが上演中 - 2015年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『テニスの王子様 TEAM Live SEIGAKU』1

拡大する

『テニスの王子様 TEAM Live SEIGAKU』6

拡大する

このほかの写真も見る

同名人気漫画を舞台化した、ミュージカル『テニスの王子様』の、学校別ライブイベント、ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live SEIGAKUが、AiiA 2.5 Theater TOKYOにて6月10日に開幕した。

各校のキャラクターのみで構成されたTEAM Liveはテニミュ史上初の試みとなる。第1弾となる今回は青学(せいがく)の登場だ。初日を前に公開舞台稽古と囲み取材が行われ、越前リョーマ役の古田一紀、手塚国光役の財木琢磨、大石秀一郎役の石田隼が登壇した。

登壇者のコメントは以下の通り。

古田一紀
今回はライブということで、観客の皆さまに楽しんでいただくことに全力を尽くしたいです。自分たちも全力で楽しみつつ、良いパフォーマンスができるように頑張ります。前作の「青学vs不動峰」から少し時間も立ちましたので、ちょっとした変化も感じ取っていただければと思います。本公演では使用しなかった歌もいっぱい歌いますので、なくなったと思われている曲が復活しているかもしれません。ペンライトを持ったお客さまの前で、僕らが歌い踊るライブをやってみたかったのでとてもうれしいです。早めに夢がかないました。毎公演を全力でやっていきたいと思います。

財木琢磨
まずは役者として全力で楽しみ、お客さまをその波に乗せて一緒に楽しんでいただければと思います。事前のアンケートをもとに構成された日替わりのシーンがたくさん組み込まれていますので、そこも楽しんでいただけたらと思っています。原作には描かれていないそれぞれの役の新たな一面もあり、毎日キャラクターについていろいろなことを想像して突き詰めていきました。この形式のライブは初めてなので、純粋に楽しんでいただけるとうれしいです。ニューウェーブというか、挑戦だと思っています。

石田隼
これまでは登場する学校が一斉に集まるライブだったので「今回は青学だけだ!」と初めからテンションがあがりました。今は早くお見せしたい気持ちでいっぱいです。皆さまも学校の関係者のような設定ですので、楽しんでいただけたらいいなと思います。ぜひ楽しんでください。

東京公演は、14日(日)まで。その後、27日(土)・28日(日)には京都劇場にて公演が行われる。

この記事の写真

  • 『テニスの王子様 TEAM Live SEIGAKU』1
  • 『テニスの王子様 TEAM Live SEIGAKU』2
  • 『テニスの王子様 TEAM Live SEIGAKU』3
  • 『テニスの王子様 TEAM Live SEIGAKU』4
  • 『テニスの王子様 TEAM Live SEIGAKU』5
  • 『テニスの王子様 TEAM Live SEIGAKU』6

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7321