片桐仁の不条理アート粘土作品展「ギリ展」が開催 - 2015年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「ギリ展」ビジュアル

拡大する

ラーメンズ・片桐仁による粘土作品展「ギリ展」が、イオンモール幕張新都心にて開催される。

16年にわたり「何かに粘土を盛る」という方法で、数々の粘土作品を創作してきた片桐。買ってきたプリンを食べられないようにするためにつくられた「プリンの処女」、頭部にオニギリを収納できる「オニギリ型土偶」など、生活雑貨に粘土を盛ることで、使いずらく、そしてシュールな形に生まれ変わらせてきた。

今回は、16年間作品をつくり続ける中で、変わっていく心の変容や、作品づくりにおけるコンセプトの変化など、アーティストとしての赤裸々な思いが分かる展示会になっているという。

また、展覧会の前日には一般応募による粘土作品のコンテストも開催されるほか、会期中には親子で参加できるワークショップも行われる(ワークショップは8月22日・イオンモール多摩平の森でも開催)。

同じ記事の写真

  • 「ギリ展」ビジュアル
  • ギリ展「プリンの処女」1
  • ギリ展「プリンの処女」 2
  • ギリ展「オニギリ型土偶」 1
  • ギリ展「オニギリ型土偶」 2
  • 「ギリ展」片桐仁
  • 「ギリ展」ワークショップ

インフォメーション

片桐仁 不条理アート粘土作品展「ギリ展」

2015年7月10日(金)〜7月26日(日)
・会場=イオンモール幕張新都心 グランドモール3F イオンホール
・時間=平日12:00〜20:00/土日祝日10:00〜20:00
(最終入場は19:30まで)
・料金=一般500円/学生400円(要学生証)*小学生以下無料

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7327