小池徹平&加藤和樹のWキャスト主演 ミュージカル『1789−バスティーユの恋人たち−』が帝国劇場で上演 - 2015年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『1789−バスティーユの恋人たち−』左から小池徹平、加藤和樹、神田沙也加、夢咲ねね、花總まり

▲ 左から小池徹平、加藤和樹、神田沙也加、夢咲ねね、花總まり

拡大する

小池徹平&加藤和樹がWキャストで主演を務めるミュージカル『1789−バスティーユの恋人たち−』が、16年4・5月に帝国劇場で上演される。

フランス革命の激動の中に生まれた愛を描いた本作。『太陽王』や『ロックオペラ モーツァルト』を送り出したプロデューサー、ドーヴ・アッティアとアルベール・コーエンが手掛けたミュージカルで、12年にフランスで初演され好評を博した。

日本では、今年4月に宝塚歌劇団が初演。今回も宝塚版に続き、小池修一郎による潤色・演出で送る。

小池&加藤が演じるのは、父を貴族に殺害されたことを機に革命に身を投じる農夫ロナン。宮廷に仕える心優しき侍女オランプを、神田沙也加&夢咲ねねがWキャストで担う。そして、フランス王妃マリー・アントワネットには花總まりを迎える。

インフォメーション

ミュージカル『1789−バスティーユの恋人たち−』

【スタッフ】潤色・演出=小池修一郎
【キャスト】小池徹平、加藤和樹(Wキャスト)/神田沙也加、夢咲ねね(Wキャスト)/花總まり ほか

2016年4月9日(土)〜5月15日(日)
・会場=帝国劇場
・一般前売=1月30日(土)開始

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7338