鈴木拡樹ら出演のミュージカル『最遊記歌劇伝』の新作が上演決定 - 2015年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『最遊記歌劇伝』ビジュアル

拡大する

峰倉かずや原作の人気漫画「最遊記」を原作としたミュージカル『最遊記歌劇伝』の新作が9月に上演される。

昨年再始動を果たし、今年1月には原作でも人気が高い「埋葬編」を舞台化した同シリーズ。三蔵一行には、鈴木拡樹(玄奘三蔵)、椎名鯛造(孫悟空)、鮎川太陽(沙悟浄)、藤原祐規(猪八戒)の続投が決まった。

詳細は明らかになっていないが、ファンは今後の情報をチェックしておこう。

同じ記事の写真

  • 『最遊記歌劇伝』ビジュアル
  • 『最遊記歌劇伝−Burial−』開幕 1
  • 『最遊記歌劇伝−Burial−』開幕 11

インフォメーション

『最遊記歌劇伝』

【スタッフ】原作=峰倉かずや 脚本・演出=三浦香(FuncAScamperS009)
【キャスト】鈴木拡樹/椎名鯛造/鮎川太陽/藤原祐規 ほか

2015年9月17日(木)〜23日(水・祝)
・会場=サンシャイン劇場

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7344