ネプチューン・堀内健の舞台プロジェクト第2弾『オマエは渋谷の夜回りおじさんじゃない!!』が8月上演 - 2015年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
堀内健

▲ 堀内健

拡大する

お笑いトリオ「ネプチューン」の堀内健が立ち上げた舞台プロジェクト「堀内夜あけの会」。その第2弾公演『オマエは渋谷の夜回りおじさんじゃない!!』が、8月に本多劇場で行われる。

堀内の頭の中に浮かんだ“ものがたり”を、できるかぎり彼のイメージに忠実に、芝居にして上演しようという同プロジェクト。14年5月に行われた旗揚げ公演『恐怖 タコ公園のタコ女』に引き続き、今回も堀内は出演とともに脚本を担当する。渋谷の街を戦慄させた奇怪な連続強盗事件の容疑者に挙げられた“おじさん”と、その周囲の人びとを描いた“ホリケン流ヒューマン・ドラマチック・サスペンス”になるとのことだ。

キャストには、前回に引き続いてのタッグとなる出川哲朗をはじめ、個性豊かな面々が集結し“ホリケンワールド”の舞台化に挑む。

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7347