長谷川博己主演×園子温監督 映画「ラブ&ピース」ジャパン・プレミア - 2015年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
映画「ラブ&ピース」ジャパン・プレミア 1 左から園子温、長谷川博己、麻生久美子、西田敏行

▲ 左から園子温、長谷川博己、麻生久美子、西田敏行

拡大する

このほかの写真も見る

園子温監督の映画「ラブ&ピース」のジャパン・プレミアが、24日に行われ、園監督をはじめ、長谷川博己、麻生久美子、西田敏行が登壇した。

さえないサラリーマン・鈴木良一(長谷川)が、人生に必要な“欠片(ピース)”であるミドリガメとの運命的な出会いをきっかけに、大人気ロックスターに転身。さらには、愛を背負った巨大な怪獣“LOVE”が東京に出現するという奇想天外なストーリーを描いた本作。園監督が無名だったころに書き上げ、25年の時を経て映像化した“魂の集大成”とも言える感動ラブストーリーだ。

作品を見た感想を問われ、長谷川が「最初見た時は“演技やり過ぎちゃったかな”と、少し後悔しましたが、冷静になって再度作品を見た時には、無意識に訴えかけてくる感動がありジ〜ンときました。鈴木良一という人間が成長して駆け上がっていくにつれて失うものもある。それを取り戻したい、けど取り戻せない、そんな気持ちがジーンときたのかな」と答えると、長谷川の「やり過ぎちゃった」に対して園監督は「全然!」と言いつつ「殻を何枚も何枚も破り捨てて、普通5年ほど掛かることをたった1秒でやってのけた。すざまじい演技です!」と長谷川の演技力を称えた。

ヒロイン・寺島裕子を演じた麻生は「亀がとにかくかわいくて、とってもあったかい気持ちになりました。園監督のメッセージが、直球でビュンビュンと投げられているような作品で、なんだかよく分からないけど感動して、気づいたら泣いている。パワーがあって、エネルギッシュなんだけど構える必要もない。とてもいい作品だなと思いました」と話すと、物語のカギを握る謎の老人を演じた西田は「ピュアな気持ちになれました。“物を大事にしろよ!”って言われているようで、とても優しい映画です」と見どころ語った。

そして、西田のコメントを受け園監督は「長谷川君から“今、西田さんと飲んでいるから来ませんか”と誘われた時、西田さんは(映画を見て)“すごくよかった。良すぎて飲んだんだ”と。最高だなと思ったし、うれしかったのを覚えています」と振り返った。

本作で初共演を果たした長谷川と麻生。「印象に残っていることは?」と問われると、長谷川は「麻生さんはすごい笑い上戸。(二人で)やるほどおもしろくなっちゃって。二人とも地味な役だから笑ってはいけない役なのに」と明かすと、麻生も「監督が飛んできて“今笑ったでしょ! 笑わないで!”と注意されました」と撮影現場でのエピソードを披露した。一方、一人で演じるシーンが多かったという西田は「いいな〜笑える現場だったんだ……。俺そんなことも知らないんだ。絡みなかったから……」と悲しげにボヤき、会場の笑いを誘った。

また、作品のテーマである“愛”にちなみ「深い愛、激しい愛を感じた経験は?」という質問が飛び出すと、長谷川は「園監督からは激しい愛を感じます。厳しく言われるのは愛情だと思ってます」と回答。麻生は自身の母親をあげ「母が“久美子に何かあったら私が命を懸けて守る!”と言われて、愛情深いなって」と、感慨深げに語った。西田は「小学校5年生の時の担任・キミシマ先生です」と話すとここでも会場は笑いに包まれた。

最後に、報道陣向けのフォトセッションを終えると、園監督は「(観客も)写真撮っていいですよ!」と客席からの写真撮影を急きょ快諾。このサプライズに観客から多くのフラッシュが飛び交った。

映画は6月27日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほかにて全国公開。

同じ記事の写真

  • 映画「ラブ&ピース」ジャパン・プレミア 1 左から園子温、長谷川博己、麻生久美子、西田敏行
  • 映画「ラブ&ピース」ジャパン・プレミア 2 左から園子温、長谷川博己、麻生久美子、西田敏行
  • 映画「ラブ&ピース」メイン
  • 映画「ラブ&ピース」 サブ 1
  • 映画「ラブ&ピース」 サブ 2
  • 映画「ラブ&ピース」 サブ 3
  • 映画「ラブ&ピース」 サブ 4
  • 映画「ラブ&ピース」 サブ 5
  • 映画「ラブ&ピース」 サブ 6

インフォメーション


映画「ラブ&ピース」

【スタッフ】監督・脚本=園子温
【キャスト】長谷川博己/麻生久美子/渋川清彦/奥野瑛太/マキタスポーツ/深水元基/手塚とおる/松田美由紀/西田敏行
声の出演=星野源/中川翔子/犬山イヌコ/大谷育江

2015年6月27日(土)よりTOHOシネマズ新宿ほかにて全国ロードショー

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7352