1年半ぶりの新作本公演 柿喰う客『天邪鬼』が9月より上演 - 2015年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
柿喰う客『天邪鬼』ビジュアル

拡大する

中屋敷法仁率いる劇団「柿喰う客」の本公演『天邪鬼』が、9月16日(水)から本多劇場ほかにて上演される。

女優だけでシェイクスピアを上演する「女体シェイクスピアシリーズ」や、子どもと大人が一緒に楽しめる「こどもと観る演劇プロジェクト」など幅広く活動を続け、来年には結成10周年を控える柿喰う客。1年半ぶりの新作となる今回は、劇団メンバーのみの出演で本多劇場での上演に挑戦する。

荒廃し混沌とした世界の中で、無邪気な“戦争ごっこ”に熱狂する子どもたち。次第に彼らは、人を殺し兵器を破壊する、本物の攻撃力を持ったイマジネーションを生み出す。大人たちはその能力開発のため新たな教育システムとして“演劇”を採用し……。

中屋敷法仁
柿喰う客は“圧倒的なフィクション”の創造を標榜し、“演劇空間のもつ虚構性”に注目して、さまざまなスタイルで舞台を生み出してきた。しかし今、「演劇=虚構」という概念すら、疑わしくなってきた。すでに、いつの間にか、我々は現実世界というものを失ってしまったのではないだろうか。この世界の当事者であるということの実感を保てなくなっているのではないだろうか。今、現実の世界を奪還すべく、さらなる虚構の空間を築く必要を感じる。この演劇で、私たちの現実を取り戻したい。

インフォメーション

柿喰う客『天邪鬼』

【スタッフ】作・演出=中屋敷法仁
【キャスト】七味まゆ味/玉置玲央/深谷由梨香/永島敬三/大村わたる/葉丸あすか/中屋敷法仁

東京公演
2015年 9月16日(水)〜9月23日(水・祝)
・会場=本多劇場
・料金=全席指定 極楽(最前列、特典付き)6,800円/一般4,800円/学生2,800円/高校生以下1,800円
*3人以上購入で「なかよし割引」あり

兵庫公演
2015年 9月25日(金)〜9月28日(月)
・会場=伊丹市立演劇ホール(AI・HALL)
・料金=全席指定 極楽6,800円/一般4,300円/学生2,800円/高校生以下1,800円
*3人以上購入で「なかよし割引」あり

岐阜公演
2015年 9月30日(水)・10月1日(木)
・会場=大垣市スイトピアセンター 文化ホール
・料金=全席指定 極楽4,000円/一般3,000円/学生2,500円/高校生以下1,500円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7370