北翔海莉&妃海風らが1月公演でディズニーソングを披露 - 2015年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宝塚歌劇団は、10日、16年1月の星組公演を発表した。

北翔海莉&妃海風らは、東京国際フォーラム ホールCにて『LOVE & DREAM』と題したレビュー公演を開催。“夢”と“魔法”を全世界に届けてきたディズニーの楽曲を披露する1幕と、“愛”をテーマに同歌劇団の楽曲でつづる2幕という2部構成送る。

宝塚バウホールでは、礼真琴主演のミュージカル『鈴蘭(ル・ミュゲ)−思い出の淵から見えるものは−』を上演。中世フランスの架空の公国を舞台に、伯爵家の子息が、初恋の相手の死の真相を探る中で自らも成長していく姿を描く。

インフォメーション

宝塚歌劇星組
北翔海莉 Dramatic Revue『LOVE & DREAM−I.Sings Disney/II.Sings TAKARAZUKA—』

【スタッフ】構成・演出=齋藤吉正
【キャスト】北翔海莉/妃海風 ほか

2016年1月6日(水)〜17日(日)
・会場=東京国際フォーラム ホールC
・一般前売=12月6日(日)開始
・料金=全席指定S席8,800円/A席6,000円/B席3,000円


宝塚歌劇星組
バウ・ミュージカル『鈴蘭(ル・ミュゲ)−思い出の淵から見えるものは−』

【スタッフ】作・演出=樫畑亜依子
【キャスト】礼真琴 ほか

2016年1月21日(木)〜31日(日)
・会場=宝塚バウホール
・一般前売=12月5日(土)開始
・料金=全席指定5,300円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7389