“くだらなさがパワーアップ” 村井良大、加藤和樹ら出演×細川徹監督「新★乾杯戦士アフターV」完成披露大宴会 - 2015年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「新★乾杯戦士アフターV」完成披露 1 左からシソンヌじろう、吉川友、ラバーガール飛永、村井良大、バッファロー吾郎A、加藤和樹、細川徹

▲ 左からシソンヌじろう、吉川友、ラバーガール飛永、村井良大、バッファロー吾郎A、加藤和樹、細川徹

拡大する

「新★乾杯戦士アフターV」ビジュアル

拡大する

このほかの写真も見る

細川徹監督のテレビドラマ「乾杯戦士アフターV(ファイブ)」の第2期シリーズが放送決定。「新★乾杯戦士アフターV」として、テレ玉ほか全国8局にて10月より放送される。

物語の主人公は、戦闘よりも、その後の飲み会の方が盛んなために「乾杯戦士アフターV」と揶揄されるようになってしまったヒーローたち。悪の組織と戦った後に行われる、戦隊ヒーローたちの“打ち上げ”の様子だけを描いたものだ。

ヒーローたちは、レッド・村井良大、ブルー・加藤和樹、ピンク・吉川友、イエロー・バッファロー吾郎A、グリーン・飛永翼(ラバーガール)が第1期から続投。前作から1年後、舞台を福岡へ移し、悪の総帥・斉木しげる、悪の戦闘員・シソンヌじろうが、居酒屋とカラオケボックスでアフターVを脅かす。

この放送決定を記念して、完成披露大宴会イベントが都内で開催。細川をはじめ、村井、加藤、吉川、バッファロー吾郎A、飛永、シソンヌじろうが登壇した。

特報映像が公開され、村井が「すごいですね。お話の中でも本当に特撮があるみたいですね」と感想を述べると、「いやいや、本編には出てきませんて書いてあったでしょ」と吾郎Aらからツッコミを受け天然ぶりを披露。村井は続けて「第2期というだけでも驚いたのに、今度は映画ですかね?」とコメントし会場を盛り上げると、細川も「ちょっとしたアベンジャーズですから」とさらに笑いを誘った。

舞台が福岡となった理由を問われると、細川は「総帥の居酒屋経営が忙しくなって、世界征服がおざなりになるという展開にしたかった。居酒屋の支店があるという設定の福岡を舞台にしたらいいと思ったんですけど、撮影は都内でした。東京タワーが映らないように苦労しました」と、裏話を明かした。

また、深夜スタートの撮影が多かったことに対して「昼夜逆転してつらいけど、メンバーが楽しかったので苦ではなかった」(村井)、「おしゃべりが絶えない楽しい現場だった」(吉川)と、作品同様、和気あいあいとした撮影現場だったことをうかがわせた。

最後に登壇者たちは口をそろえて「第1期よりもくだらなさがパワーアップしている」と紹介。吉川は「海外でもマネをしてくれる人がいるので、世界に羽ばたきたい」と大胆な野望を明かした。

第2期放送に合わせて、GYAO!での第1期全話無料配信や壮大なシリーズ化を目指してのクラウドファンディング、居酒屋・カラオケボックスとのタイアップなどさまざまな企画が展開している。詳細は公式サイトを参照。

この記事の写真

  • 「新★乾杯戦士アフターV」完成披露 1 左からシソンヌじろう、吉川友、ラバーガール飛永、村井良大、バッファロー吾郎A、加藤和樹、細川徹
  • 「新★乾杯戦士アフターV」完成披露 2
  • 「新★乾杯戦士アフターV」ビジュアル
  • 「新★乾杯戦士アフターV」特報

インフォメーション


「新★乾杯戦士アフターV」

【スタッフ】ストーリー構成・監督=細川徹
【キャスト】村井良大/加藤和樹/吉川友/バッファロー吾郎A/飛永翼(ラバーガール)/斉木しげる ほか

2015年10月からテレ玉ほか全国8局にて放送予定

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7403