“アジアのマクベス”が再び 流山児★事務所『マクベス』が8月に上演 - 2015年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
流山児★事務所『マクベス』チラシ

拡大する

流山児★事務所が、創立30周年記念公演スペシャルとして『マクベス』を、8月に座・高円寺 1にて上演する。

男たちの野望を描いた壮大なアクションドラマとして、88年から91年に上演した“流山児マクベス”。シェイクスピアの新展開として好評を博し、初めての海外公演となった韓国・ソウルでもヒットした代表作だ。

シェイクスピアの「演劇は社会の鏡である」という言葉にならい、『マクベス』を“現在の劇”として描く本作。今回は、女たちの視線からとらえたドラマを立ち上げ、アクションシーンはもちろん、生演奏や映像を盛り込んだステージになるとのことだ。

同じ記事の写真

  • 流山児★事務所『マクベス』チラシ
  • 流山児★事務所『マクベス』稽古場

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7416