声優・大山のぶ代がモノクマ役で復帰へ 『スーパーダンガンロンパ2』製作発表会 - 2015年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『スーパーダンガンロンパ2』会見 1 左から川島邦裕、いしだ壱成、山田菜々、横浜流星、鈴木拡樹、神田沙也加

▲ 左から川島邦裕、いしだ壱成、山田菜々、横浜流星、鈴木拡樹、神田沙也加

拡大する

『スーパーダンガンロンパ2』会見 2

拡大する

このほかの写真も見る

昨年舞台化され好評を博した人気推理ゲーム「ダンガンロンパ」。その続編も舞台化が決定した。『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE〜さよなら絶望学園〜』の製作発表会が、都内で行われた。

登場人物は、あらゆる分野で“超一流の才能”を持つ高校生が集う「私立希望ヶ峰学園」の生徒たち16人。彼らは、修学旅行で訪れた南の島「ジャバウォック島」に閉じ込められ、脱出を懸けた“コロシアイ”と、犯人を探し出すための“学級裁判”を強いられる……。

本郷奏多主演、石田明(NON STYLE)演出の顔合わせで上演された前作に続き、今回も、横浜流星や山田菜々、いしだ壱成、鈴木拡樹など、バラエティーに富んだメンバーが集結。独特の魅力を持った原作の世界観に挑戦する。

さらに、認知症を公表した声優・大山のぶ代が、前作に続きモノクマ役で声の出演をすることが発表され、本作のためにコメントを新録したことも明らかに。会見では肉声メッセージも初公開され、その収録に立ち会った演出・松崎史也は「とてもお元気でした。とにかくキュートで素晴らしかったです。モノクマそのもので、感動しました」と心境を明かし、原作の大ファンで、今回映像出演と主題歌を担当する神田沙也香も「ファンとしては非常にテンションが上がりますね。内容のキーとなる言葉に命が吹き込まれると思うので、劇場にいらっしゃる皆さまにとっても楽しみなポイントになると思います」と期待を寄せた。

そのほか会見での主なコメントは以下の通り。

■横浜流星 超高校級の???・日向創役
前作を観劇して「ダンガンロンパ」の独特な世界観に引き込まれて、舞台をきっかけにゲームにハマりました。今では大好きなこの作品に今回参加することができて、とてもうれしく思っています。原作ファンの方の期待を裏切らないことももちろん、原作を知らない方にも楽しんでいただけるように、キャスト・スタッフの皆さんで力を合わせて、前作とはまた違った、新しいすてきな作品をつくり上げられたらと思っています。

■山田菜々 超高校級のゲーマー・七海千秋役
私は本格的に演技をさせていただくのは初めてなので、すごく緊張しているんですけれども、お芝居を観ることがすごく好きで、お芝居を観た後の楽しさや感動を、たくさんの皆さんにお伝えできる舞台にしたいなと思います。そして、七海千秋になりきって舞台に立てるように、これから頑張っていきたいと思います。

■井上正大 超高校級の飼育委員・田中眼蛇夢役
田中眼蛇夢の役をいただいた時にめちゃくちゃ親近感が湧きました。演出家の松崎さんとともに、田中眼蛇夢をつくっていきたいと思います。

■須藤茉麻 超高校級の保健委員・罪木蜜柑
このダンガンロンパに出演することを発表した時に、たくさんの方からうれしいお言葉をいただきました。今回は新境地の役になるんですが、キャストの皆さんと化学反応を起こしながら、楽しい舞台をつくっていけたらと思います。

■川島邦裕(野性爆弾) 超高校級のマネージャー・弐大猫丸
星の王子様役のエディ・マーフィです(笑)。ハリウッドスターの役ということで非常に緊張していますけど、一生懸命がんばります(笑)。嘘です。弐大猫丸です。ごめんなさい。頑張ります!

■いしだ壱成 超高校級のメカニック・左右田和一
台本が2つあるような感じがしています。もともとあるゲームのキャラクターとストーリーと、この舞台の台本と、この2つをうまくバランスをとりながら、なるべく原作のファンの方や、いろいろな方々に楽しんでいただけるような役づくり、そして作品にしていきたいと思います。加えて、いま40歳なんですが、まさかこの歳で高校生の役をやらせていただけるとは思いませんでした(笑)。

■鈴木拡樹 超高校級の幸運・狛枝凪斗
推理するということは想像することだと思うんです。舞台の魅力は、想像力をすごく使うものだと思います。そういう魅力とこの作品はとても合っていると思いますので、本番を皆さんに観ていただいて、どれだけ想像して、どれだけ楽しんでいただけるか、そこに賭けたいと思っています。

■松崎史也(演出)
原作のゲームがとにかくとても面白いので、そのポップでシニカルでロマンティックな原作の魅力をこのキャストたちとお届けできることを楽しみにしています。前回が好評だったので、プレッシャーはもちろんありますが、とにかく楽しみです。原作のキャラクターが魅力的で、いい意味でめちゃくちゃなキャスティングだと思っているので、「ダンガンロンパ」らしい俳優たちと、主人公のような気持ちで挑んでいこうと思っています。

■神田沙也加(特別映像出演・主題歌)
現時点ではまだ(役についての)情報が少ないんですが、映像でこの舞台を盛り上げていきたいです。どんな映像かはぜひ劇場で楽しんでいただければと思います。主題歌は、今回も聴いたときに鳥肌が立つような音楽にしたいと思っています。

■大山のぶ代 モノクマ役(声の出演)コメント
モノクマ役を務めさせていただきます、大山のぶ代です。このたびは『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE』の公演決定、誠におめでとうございます。先日、この舞台のためだけに新たなせりふを収録させていただきました。私はモノクマがだーい好きなの! 久しぶりにまたモノクマを演じることができて本当に幸せです。「うぷぷぷぷ。ワクワクのドキドキのステージの始まり始まり−−。オマエラ、ギロッポンで待ってるぞ!」

同じ記事の写真

  • 『スーパーダンガンロンパ2』会見 1 左から川島邦裕、いしだ壱成、山田菜々、横浜流星、鈴木拡樹、神田沙也加
  • 『スーパーダンガンロンパ2』会見 2
  • 大山のぶ代
  • 『スーパーダンガンロンパ2』大山のぶ代コメント
  • 『スーパーダンガンロンパ2』山田菜々

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7434