「歌舞伎フェイスパック」に子ども用サイズが登場 - 2015年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「子供 歌舞伎フェイスパック」 1 『暫』

▲子供 歌舞伎フェイスパック『暫』

拡大する

このほかの写真も見る

ユニークなフェイスパックシリーズを展開している一心堂本舗から、人気商品を子ども用に改良した「子供 歌舞伎フェイスパック」と「子供 動物フェイスパック」が、7日(金)より発売される。

デザインフェイスパックシリーズの第1弾商品として発売した、市川染五郎監修の「歌舞伎フェイスパック」。国内外からも根強い人気を集める一方で、「親が歌舞伎フェイスパックをしていると、子どもも必ずやりたがる。子どもも使えるフェイスパックがあればうれしい」という声が多数寄せられていたという。

今回、商品化にあたり、歌舞伎の人気演目『船弁慶(ふなべんけい)』と『暫(しばらく)』から本格的な隈取を再現した「歌舞伎 フェイスパック」に加え、上野動物園とのコラボ商品であるジャイアントパンダとスマトラトラの顔をデザインに採用した「動物フェイスパック」の2種類を、子ども向けの小さめのサイズに改良している。

美容液には、子どもの肌にも優しいベビーローションを使用し、気軽に楽しく、歌舞伎俳優や人気の動物たちに変身できるフェイスパックだ。

価格は各300円(税込・1枚入り)。

同じ記事の写真

  • 「子供 歌舞伎フェイスパック」 1 『暫』
  • 「子供 歌舞伎フェイスパック」 2 『船弁慶』
  • 「子供 動物フェイスパック」 1 ジャイアントパンダ
  • 「子供 動物フェイスパック」 1 スマトラトラ

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7449