劇団☆新感線35周年記念展「大☆新感線博」が9月に開催 - 2015年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
「大☆新感線博」ビジュアル

拡大する

渋谷・パルコミュージアムにて、劇団☆新感線35周年記念《秋冬展》「大☆新感線博」が、9月に開催される。

80年に、いのうえひでのりら大阪芸術大学の学生たちが旗揚げし、今では10万人もの観客を動員する、一大エンターテインメント集団となった劇団☆新感線。同展は、懐かしの作品のお蔵出し小道具や衣裳、劇団員や関係者の証言などから35年間の振り返るものになるという。さらに、9月3日(木)に全80公演を終える最新作『五右衛門VS轟天』から“使いたてホヤホヤ”の衣裳や小道具も展示。“35年分の汗とバカと情熱が詰まった”展覧会だ。

また、五右衛門&轟天のカツラや小道具を使って写真撮影できるキャラクターコスプレコーナーも用意されているほか、劇団員・粟根まことが編集長をつとめた幻のファン会報誌「めぐり」が復活。展覧会の見どころや、かつての人気コーナーを収録した会報誌が入場チケットとセットになっている。

インフォメーション

劇団☆新感線35周年記念《秋冬展》
「大☆新感線博」

■東京
2015年9月11日(金)〜23日(水・祝)
・会場=パルコミュージアム(渋谷パルコパート1・3F)
・時間=10:00〜21:00(最終日は18:00閉場/入場は閉場の30分前まで)
・入場料=一般600円/学生400円/小学生以下無料
*劇団☆新感線会報誌「めぐり」付

■大阪
2015年11月6日(金)〜15日(日)
・会場=HEP HALL

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7460