劇団四季ミュージカル『キャッツ』が公演9,000回を達成 - 2015年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
劇団四季『キャッツ』9,000回 1

拡大する

北海道四季劇場で上演中の、劇団四季ミュージカル『キャッツ』が公演通算9,000回を達成した。

83年の東京・西新宿での初演以降、32年にわたり全国の各都市でロングラン公演が続けられてきた本作。17年ぶり3回目となった北海道公演の22日17:30開演の回で、通算公演回数は9,000回の大台に乗った。本編終了後に行われた特別カーテンコールでは、リーダー猫のマンカストラップ役の加藤迪(釧路市出身)が舞台あいさつを行った後、9,000回達成を祝うパフォーマンスが繰り広げられ、舞台上に「9・0・0・0」の大きなオブジェが登場。会場は大きな拍手と歓声で包まれた。

■加藤迪 マンカストラップ役
今日、この公演をもちまして、劇団四季の『キャッツ』は日本通算9,000回を達成いたしました。1983年、東京で産声を上げた『キャッツ』。以後、32年間にわたり、日本各地で公演を重ね、そして本日、ここ札幌で大きな節目を迎えることができました。これもひとえに『キャッツ』を愛し、支えて下さった全国のお客さまのご声援の賜物と、出演者、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。さらなる記録へ向けて、これからも『キャッツ』は、お客さまとともに歩んでまいります。今後とも温かいご声援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

公演は、16年1月31日(日)までの延長が決定している。延長公演分のチケットは9月13日(日)より前売開始。

この記事の写真

  • 劇団四季『キャッツ』9,000回 1
  • 劇団四季『キャッツ』9,000回 2

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7495