シリーズ完結 廣瀬智紀主演『私のホストちゃん THE FINAL〜激突!名古屋栄編〜』が上演 - 2015年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

この公演は新着記事があります


廣瀬智紀 アー写

▲ 廣瀬智紀

拡大する

このほかの写真も見る

ホストクラブを舞台に“指名・ランキング制”を導入した舞台シリーズ『私のホストちゃん』。その完結編となる「THE FINAL〜激突!名古屋栄編〜」が、16年1月より上演される。

ホストのきらびやかで厳しい世界をコメディー・タッチで描き、歌やダンスに加え、実際に観客を口説く演出も織り交ぜ、ライブ・エンターテインメントとして送る本作。目玉となるのは、現実のホストクラブ同様の「指名制」や「ランキングシステム」だ。観客から貢がれたラブ(ポイント)によって、ホストのランキングが日々変動し、その結果によりフィナーレの内容が変わるという観客参加型の仕掛けとなっている。また、各公演の最後に発表される「太客ランキング」上位にランクインした観客には、指名したホストから実際に接客を受けられる。

山本裕典主演の初演(13年)では東京と大阪、松岡充主演の第2弾(14年)では福岡・中洲のホストたちのバトルが展開されてきた本シリーズ。第3弾にして完結編となる今回は、舞台を名古屋・栄に移し、新たなホストたちの戦いが始まる。

主演を務めるのは舞台『弱虫ペダル』などに出演する廣瀬智紀。前2作でもホストの夕妃役として出演してきた廣瀬が、完結編にして、いよいよ主役を務める。

そのほか、ホスト役には、五十嵐麻朝、平田裕一郎、久保田秀敏、染谷俊之など、前作から続いて登場するメンバーに加え、黒羽麻璃央、小澤廉など新規参戦のメンバーも入り混じり、シリーズ史上最多のホスト20名によるランキング争いが繰り広げられる。

この記事の写真

  • 廣瀬智紀 アー写
  • 黒羽麻璃央 アー写
  • 小澤廉 アー写

インフォメーション


■福岡公演
2016年2月20日(土)
・会場=ももちパレス 大ホール

■大阪公演
2016年2月27日(土)・28日(日)
・会場=森ノ宮ピロティホール

■愛知公演
2016年3月1日(火)・2日(水)
・会場=名古屋市芸術創造センター

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7608