映画「マイ・フェア・レディ」最新デジタルリマスター版の特別上映が決定 - 2015年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
映画「マイ・フェア・レディ」特別上映 ビジュアル

拡大する

アカデミー賞作品賞を含む主要部門8部門に輝いたオードリー・ヘプバーン主演「マイ・フェア・レディ」。本作の50周年を記念し、最新デジタルリマスター素材によりリストアされた映像が、11月4日(水)から6日(金)までの3日間限定でスクリーン上映される。

リバイバル上映のために素材のリストアを担当したのは、これまでに「アラビアのロレンス」や「スパルタカス」、「ゴッドファーザー」などの美しい映像をよみがえらせてきたロバート・ハリス。今回、オリジナルの65mmプリントから1フレームごとに8Kスキャンで画像をとらえ、それを4Kデジタルデータにして本編素材をつくるという壮大な修復作業を行ったという。

素材の修復を行ったスタジオによると「この映画は今、劇場のスクリーンで見るに値する映像美を取り戻した」とのこと。現代ハリウッドの技術でよみがえった名作を、映画館で楽しめる貴重な機会だ。

なお、11月11日(水)には4Kデジタル・リマスター版のBlu-rayが発売される。価格は4,700円(税抜)。

この記事の写真

  • 映画「マイ・フェア・レディ」特別上映 ビジュアル
  • 映画「マイ・フェア・レディ」メイン
  • 映画「マイ・フェア・レディ」サブ

インフォメーション

映画「マイ・フェア・レディ」

【スタッフ】監督=ジョージ・キューカー 脚本・作詞=アラン・ジェイ・ラーナー 音楽・作曲=フレデリック・ロウ 音楽監督=アンドレ・プレヴィン
【キャスト】オードリー・ヘプバーン/レックス・ハリソン/スタンレー・ハロウェイ/ウィルフリッド・ハイド=ホワイト/グラディス・クーパー/ジェレミー・ブレット

2015年11月4日(水)〜6日(金)
・会場=TOHOシネマズ 六本木ヒルズ/西新井/流山おおたかの森/八千代緑が丘/秋田/ららぽーと磐田/梅田/福津/大分わさだ
・料金=1,200円

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7616