乃木坂46・生田絵梨花主演 ミュージカル『リボンの騎士』新ビジュアルが到着 - 2015年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『リボンの騎士』メインビジュアル

拡大する

このほかの写真も見る

アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花が主演を務め、11月に上演されるミュージカル『リボンの騎士』。本作のメインビジュアルが到着した。

手塚治虫の代表作として、長きにわたり多くの人びとに親しまれる本作。天使のいたずらにより、男と女の心の2つの心を持って生まれ、女の子でありながら王子として育てられた主人公サファイアの恋と冒険が描かれる。

メインビジュアルには、サファイアに扮した生田のほか、サファイアの恋敵となる魔女の娘ヘケートを演じる乃木坂46キャプテン・桜井玲香、サファイアが思いを寄せるフランツ王子役の神永圭佑、サファイアに深い共感と愛を捧げる海賊ブラッド役・青木玄徳が、顔をそろえている。

■上島雪夫(演出・振付)
生田絵梨花には、まだ何ものにも染まっていない純粋さと、何ものにも動じない強い芯のようなもの、つまり相反する二つのものが共存している。乃木坂46という最先端のアイドルグループの一員でありながら、まったく現代的ではない子のように感じさせる時もある。こんなあどけない少女に演じられるだろうかと思うような役を、その人生を、軽々と乗り越えていって、ほかの誰でもない女になってほしいと思う。

■生田絵梨花
「リボンの騎士」は、誰もがその名を聞けば、あのキャラクターを思い浮かべることができるくらい、広い世代に有名な作品です。なので、それを自分が演じるのはとても緊張します。漫画を知っている皆さんのイメージを壊さないように大事に演じたいという思いもありますし、舞台だからこそ表現できることや、今、舞台でやる意味を考えて、現代に通じる何かを伝えることかできたらと思っています。

この記事の写真

  • 『リボンの騎士』メインビジュアル
  • 『リボンの騎士』生田絵梨花

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7617