福原充則、映画監督デビュー作「愛を語れば変態ですか」が11月公開 - 2015年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
映画「愛を語れば変態ですか」ポスター

拡大する

映画「愛を語れば変態ですか」メイン

拡大する

福原充則の映画初監督作品「愛を語れば変態ですか」が、11月28日(土)より公開される。

劇団ピチチ5(クインテット)を主宰するほか、「ニッポンの河川」「ベッド&メイキングス」などのユニットで、演劇界で活躍する福原。待望の監督デビュー作は、一見どこにでもいそうな男女が繰り広げる、ありそうでありえない爆走恋愛コメディーだ。

ある平和な日常、郊外の住宅街で一組の夫婦がカレー屋の開店を明日に控え、幸せいっぱいに準備をしていた。そんな中、オレ様調のバイト志願者、レトルトカレーを開店祝いに持ってきた若者、全身傷だらけで1億円を抱えた不動産屋と、珍客が次々と現れる。なぜ、こんな不思議な人たちが集まるのか? その答えを握っていたのは、どんな男も拒まないすべての男を愛する妻・あさこだった……。

あさこ役で主演を務めるのは、映画「きみはいい子」(呉美保監督)など、話題作への出演が続く若手女優・黒川芽以。おとなしい平凡な主婦と思いきや、その裏で次々と男を惑わす“愛の救世主”を演じている。そんな彼女をどこまでも理解しようとする人の良い夫を演じる野間口徹をはじめ、今野浩喜(キングオブコメディ)、栩原楽人、川合正悟(Wエンジン・チャンカワイ)、永島敏行と、お笑いから、実力派俳優まで多彩なメンバーが集結。舞台の臨場感をスクリーンに投影したかのようなテンポの良い会話で、時に笑わせ、あっと驚く予想不可能な展開が仕掛けられているという。

この記事の写真

  • 映画「愛を語れば変態ですか」ポスター
  • 映画「愛を語れば変態ですか」メイン
  • 映画「愛を語れば変態ですか」サブ 1
  • 映画「愛を語れば変態ですか」サブ 2
  • 映画「愛を語れば変態ですか」サブ 3

インフォメーション


映画「愛を語れば変態ですか」

【スタッフ】監督・脚本=福原充則
【キャスト】黒川芽以/野間口徹/今野浩喜(キングオブコメディ)/栩原楽人/川合正悟(Wエンジン・チャンカワイ)/永島敏行

2015年11月28日(土)ロードショー

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7618