宅間孝行作・演出『くちづけ』が開幕 - 2015年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『くちづけ』2015年開幕 1

▲ 森田涼花(左)と金田明夫

拡大する

『くちづけ』2015年開幕 4

▲ 宅間孝行(左)と森田涼花

拡大する

『くちづけ』2015年開幕 10 後列左から柴田理恵、大和田獏、かとうかず子、上原多香子、前列左から宅間孝行、金田明夫、森田涼花

▲ 後列左から柴田理恵、大和田獏、かとうかず子、上原多香子、前列左から宅間孝行、金田明夫、森田涼花

拡大する

このほかの写真も見る

宅間孝行によるプロジェクト「TAKUMA FESTIVAL JAPAN」の第3弾公演『くちづけ』が、7日、サンシャイン劇場にて開幕した。

実際に起きた出来事をもとにつくられ、10年に東京セレソンデラックスで初演された本作。物語の舞台は、知的障がい者たちの自立支援のためのグループホーム「ひまわり荘」だ。そこでは、身体は大人だが、心は純真な子どものままの人たちが楽しく暮らしていた。ある日、かつて大ヒット作品を1度だけ世に送り出した、漫画家・愛情いっぽん(金田明夫)が娘のマコ(森田涼花)を連れて住み込みで働くことに。にぎやかなドタバタが繰り広げられる日々の中、ホームでもひときわ明るく元気なうーやん(宅間孝行)と、マコは次第に惹かれ合うようになり、二人は“結婚しよう”と約束を交わすのだが……。

知的障がい者とその家族たちの波瀾万丈な日常を、さまざまな社会問題を織り込みながら笑いと涙でつづる、切なくも優しい感動作だ。

初日公演を直前にして、宅間は「初日のお客さまには100%のものを、と思っているので、あとはお客さんの空気感で120%にしたい」と意気込みを見せ、愛情いっぽん役の金田は「5年前から、さらにさらに宅間が追求して、本当に排気量が大きくなった芝居になってます。どうぞ全国の皆さん楽しみにしていてください」とアピール。オーディションでマコ役に抜てきされた森田は「稽古からあっという間に本番になりました。ひたすら先輩方の後ろ姿を見て追いかけて走ってきました。1回1回を精いっぱい演じます」と気合を入れた。

堤幸彦監督の映画化(13年)を経ての再演となる今回の公演。キャストには、20歳の時に9歳と診断された知的障がい者でありながら、モデルとしても活躍する町田萌香が参加している。そのキャスティングの意図を「こういう芝居をやるからには、一緒に仕事をするべきではと考えた」と語った宅間。「ただ単に入居者が一人増えたというだけなんですけど、萌花と僕らが一緒にかかわることでタブーなき稽古場になりました」と振り返った。続けて「稽古中に萌香がすごく進化していって、大ボケかましてるヤツには、萌香がツッコミを入れて、どっちが障がい者なんだ?っていう場面も。『実際は、もう高校生、もしかしたら成人なんじゃないの?』って言ったら、『私は9歳でいたい。ピーターパンでいたい』という萌香の名言にみんながうなったりして」と、エピソードを明かし「僕らに“何をもって障害と呼ぶのか?”と考える時間があったので、キャスト一同、作品に対して深くなっていますね」と感慨深い様子で語った。

また、昨年9月に芸能活動を休止させていた上原多香子が、本作で活動を再開させる。上原は「町田萌香ちゃんや彼女のご家族の方にもお話を聞いたり、ホームに訪問に行ったりと、稽古はすごく濃い時間で、あっという間でした。お話いただいてから、やっとこの今日を迎えられるという喜びがあります。待ってくださるお客さまに早くお会いしたい」と意欲をのぞかせた。

宅間は「たかちゃん(上原)と兄妹役の二人で演じるシーンが前半の山場なんですが、いい芝居するんですよ。ぜひ観ていただきたいですね。踊っているだけじゃないぞと(笑)。ひしひしと伝わる名演をしております!」と、上原の演技に太鼓判を押した。

東京公演は18日(日)まで。その後、全国をめぐるツアー公演が行われる。

同じ記事の写真

  • 『くちづけ』2015年開幕 1
  • 『くちづけ』2015年開幕 2
  • 『くちづけ』2015年開幕 3
  • 『くちづけ』2015年開幕 4
  • 『くちづけ』2015年開幕 5
  • 『くちづけ』2015年開幕 6
  • 『くちづけ』2015年開幕 7
  • 『くちづけ』2015年開幕 8
  • 『くちづけ』2015年開幕 9
  • 『くちづけ』2015年開幕 10 後列左から柴田理恵、大和田獏、かとうかず子、上原多香子、前列左から宅間孝行、金田明夫、森田涼花

インフォメーション

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7621