落語家・橘家圓蔵さんが死去 - 2015年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

落語家の八代目橘家圓蔵(たちばなや・えんぞう、本名:大山武雄=おおやま・たけお)さんが、7日、心室細動のため死去した。81歳だった。

東京都出身。52年に七代目圓蔵に入門。65年に真打ち昇進し、月の家円鏡を名乗る。82年に八代目圓蔵を襲名した。

若手のころから、立川談志、三遊亭円楽らとともに「四天王」と呼ばれ人気落語家として活躍。また、ナンセンスギャグの連発で人気を博し、テレビやラジオ、CMなどでも親しまれ、「ヨイショっと」「うちのセツコが…」のギャグが大当たりとなった。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7638