廣瀬智紀&北村諒主演『弱虫ペダル IRREGULAR〜2つの頂上〜』東京公演が開幕 - 2015年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『弱虫ペダル IRREGULAR』東京 1

▲ 廣瀬智紀(左)と北村諒

拡大する

このほかの写真も見る

渡辺航の同名漫画を舞台化した『弱虫ペダル』の最新作「IRREGULAR〜2つの頂上〜」。愛知公演に続き、東京公演が、本日、TOKYO DOME CITY HALLにて開幕。その初日公演を前に、公開舞台稽古と囲み会見が行われた。

シリーズ7作目となる本作。物語は、インターハイで主役校・総北高校が総合優勝を果たした後、総北の巻島裕介と、ライバル校・箱根学園の東堂尽八という両校のエースクライマーが軸となる。原作の主人公・小野田坂道や新キャスト・新キャラクターたちとともに、先輩から後輩へと受け継がれる思いを描く。

会見での主なコメントは以下の通り。

■廣瀬智紀 巻島裕介役
今回は東堂・巻島を中心とした話なので、より一層身の引き締まる思いで臨んでいます。名古屋は今までにない大きな劇場でしたし、少しも気の抜けない舞台でしたが、名古屋で良いスタートを切ることができました。巻島・東堂の過去を描いているので、より深くキャラクターを演じることができています。また、坂道や山岳だけでなく、尊敬する役者さんたちが周りで支えて走ってくれているので、僕たちは座長として自分の全力の走りをお届けしたいです。シリーズ7作目としても、インターハイ戦の集大成としても、自信を持ってお見せできる作品です。(劇中歌の歌詞にかけて)“自転車は苛酷さも、困難も本当に楽しさに変えてくれる”、皆さんの応援してくれるパワーや自転車の楽しさを皆さんにお伝えできたらなと思っています。

■北村諒 東堂尽八役
東堂・巻島がメインなので本当にうれしく思い、全力でやっています。名古屋で感じたお客さんの温度を持って、しっかり東京でも走れたらと思っています。“出会ってつなげる”というのがテーマで、総北高校、箱根学園のチームカラーの違いも見えると思います。僕は箱根学園として、東堂尽八としての色の違いを見せられたら。僕らにできることを一つひとつ全力でやって、しっかりと客席を包み込んで、客席と一緒に走れるような公演にしたいです。

■小越勇輝 小野田坂道役
今回、初参加で、名古屋公演では初めての経験がたくさんありましたが、舞台上で「この作品はこうしてお客さまと一緒につくり上げて、出来上がるんだな」と実感しました。二人の先輩の関係性が見どころですが、その先輩たちが、僕ら坂道や山岳という、次の世代の後輩たちにつなげていくバトンが、今回の作品に詰まっています。名古屋で感じたものを背負いながら、最後までみんなで舞台『弱虫ペダル』の良さを全力で伝えていきたいと思います。

■植田圭輔 真波山岳役
名古屋で公演のベースをつくることができました。東京では東京にしかない『ペダステ』になるんじゃないかと思います。名古屋の思いを背負って、東京・大阪・福岡も走りたいと思います。“つないで託す思い”がテーマですが、毎回、新しいチームやカンパニーが出来上がるのは、『ペダステ』や芝居そのものに通ずるものだと思っています。今回は、より一層、芝居の部分で勝負しているところが多いと感じています。今回、新しい相棒である坂道役の小越君は、自慢のライバルであると胸を張っているので、そこも楽しみにしてください。僕らが本気で走って一生懸命になればなるほど、熱量や汗が皆さまにも届くと信じてやってきたので、二人の座長の背中をしっかり追って、頂上を目指して頑張っていきたいと思います。

東京公演は25日(日)まで。その後、大阪・梅田芸術劇場 メインホール、福岡・キャナルシティ劇場での公演が行われる。

なお、11月8日(日)福岡での大千秋楽公演では、映画館でのライブビューイングが決定。日本全国80館に加え、台湾、香港、韓国の9館でも実施される、シリーズ史上最大規模となっている。上映館などの詳細は公式サイトを参照。

この記事の写真

  • 『弱虫ペダル IRREGULAR』東京 1
  • 『弱虫ペダル IRREGULAR』東京 2
  • 『弱虫ペダル IRREGULAR』東京 3
  • 『弱虫ペダル IRREGULAR』東京 4
  • 『弱虫ペダル IRREGULAR』東京 5

 

インフォメーション

舞台『弱虫ペダル IRREGULAR〜2つの頂上〜』

【スタッフ】原作=渡辺航「弱虫ペダル」(秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載) 演出・脚本=西田シャトナー 音楽=manzo
【キャスト】廣瀬智紀/北村諒/小越勇輝/太田基裕/鳥越裕貴/章平/郷本直也/滝川英治/秋元龍太朗/植田圭輔/桝井賢斗/大野瑞生 ほか

■東京公演
2015年10月22日(木)〜25日(日)
・会場=TOKYO DOME CITY HALL

■大阪公演
2015年10月29日(木)〜11月3日(火・祝)
・会場=梅田芸術劇場 メインホール

■福岡公演
2015年11月7日(土)・8日(日)
・会場=キャナルシティ劇場

過去の関連記事

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7650