WOWOWで劇団☆新感線「直撃!ドラゴンロック」シリーズ3作品を一挙放送 - 2015年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『直撃!ドラゴンロック3・轟天対エイリアン』

▲ 『直撃!ドラゴンロック3・轟天対エイリアン』

拡大する

WOWOWでは、劇団☆新感線の「直撃!ドラゴンロック」シリーズ3作品を12月25日(金)に一挙放送する。

新感線の数ある舞台の中でも、笑いを前面に押し出した“ネタもの”で登場する代表的キャラクターの一つ「剣轟天」。格闘技の達人にして人がいい反面、かわいい女の子にはめっぽう弱く、特に女性の下着に対する執着心は尋常ではないという“変態キャラ”だ。

彼が生まれたきっかけは、主宰・いのうえひでのりが、千葉真一主演の空手アクション映画「激突!殺人拳」に触発されたことにさかのぼる。あまりにも破天荒で“やりすぎ感”満載の千葉の役に、演じる橋本じゅんの動きなどを織り交ぜることによって生まれたという。

結成35周年を迎えた今年、劇団☆新感線35周年オールスターチャンピオンまつり『五右衛門vs轟天』で、古田新太演じる石川五右衛門との夢の共演が実現したが、WOWOWでは同作の放送を前に、轟天のルーツを知ることができる「直撃!ドラゴンロック」シリーズ3作を一挙に放送する。

インフォメーション

『直撃!ドラゴンロック〜轟天〜』(1997年)

【スタッフ】作・演出=いのうえひでのり
【キャスト】橋本じゅん/橋本さとし/高田聖子 ほか

WOWOW:2015年12月25日(金)20:00〜

『直撃!ドラゴンロック2・轟天大逆転〜九龍城のマムシ』(1999年)

【スタッフ】作・演出=いのうえひでのり
【キャスト】橋本じゅん/古田新太/高田聖子/池田成志/三宅弘城(ナイロン100℃) ほか

WOWOW:2015年12月25日(金)22:25〜

『直撃!ドラゴンロック3・轟天対エイリアン』(2001年)

【スタッフ】作・演出=いのうえひでのり
【キャスト】橋本じゅん/高田聖子/粟根まこと/池田成志/新谷真弓(ナイロン100℃)/小手伸也(innerchild)/村木仁 ほか

WOWOW:2015年12月25日(金)深夜1:10〜

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7653