アメリカでブロードウェイ作品のオンデマンド配信サービス「BroadwayHD」がスタート - 2015年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ブロードウェイの舞台作品が楽しめる、オンデマンド配信サービス「BroadwayHD」がアメリカでスタートした。

同サービスを立ち上げたのは、『紳士のための愛と殺人の手引き』『ウォー・ホース〜戦火の馬〜』などを手掛けたプロデューサーのスチュワート・F・レインとボニー・コムリー。

現在、オーランド・ブルーム&コンドーラ・ラシャド出演『ロミオとジュリエット』、デヴィッド・ハッセルホフ主演『ジキルとハイド』、チャド・キンボール&モンティーゴ・グローバー出演の『メンフィス』など、100作品以上が用意されており(日本からのアクセスで視聴可能なのは一部の作品のみ)、月額14.99ドルで全作品が見放題となる。また、7.99ドルで1作品を1回だけ視聴できるレンタル利用も可能。サービスはPCやスマートフォン、AppleTVなどから利用できる。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7659