アサヒ・アートスクエアが閉館へ - 2015年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

アサヒビール株式会社は、東京都墨田区のアートスペース「アサヒ・アートスクエア」を、16年3月末で閉館することを発表した。

同ホールは、04年よりアサヒビールのメセナ活動の発信拠点として運営を開始。若手アーティストたちに広く場を開き、美術、音楽、舞台芸術、映像など、さまざまなジャンルのアートイベントを行ってきた。

築26年を経て、ここ数年はホールとして運営するにあたり、各所での修繕や機器の入れ替えなどが頻発していたとのこと。こういった事情も含めて考慮し、今回の閉館が決まったという。

なお、同館のある建物「スーパードライホール」は存続。4階のアサヒ・アートスクエアのみの閉館となり、1〜3階の飲食店「フラムドール」はこれまで通り営業が続けられる。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7687