黒木瞳主演×オークラ脚本『GURUになります』が上演 - 2015年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
黒木瞳

▲ 黒木瞳

拡大する

『GURUになります』ロゴ

拡大する

黒木瞳が主演を務める舞台『GURU(グル)になります。〜平浅子と源麗華の一週間〜』が、16年3月によみうり大手町ホールにて上演される。

本作は、「しゃべくり007」や「月曜から夜ふかし」といった人気バラエティー番組の構成を担当している桜井慎一が企画を務める舞台。人気放送作家のオークラが脚本を、「しゃべくり007」スタッフ・川邊昭宏が初演出を手掛け、“サイテーのTVマンたち”しかつくれない、斬新でスピーディーな、今までにない舞台を送るという。

主人公・平浅子は、どこにでもいる主婦のはずなのだが、彼女の言動や取り巻く環境は、何か普通と少し違う。果たして、彼女は何者なのか? どこにでもいそうでどこにもいない浅子の最も慌ただしい1週間が描かれる。

共演には、忍成修吾、阿久津愼太郎(D-BOYS)、そして、人気お笑いグループ・東京03と多彩な面々が集結。振付には、ラッキィ池田を迎える。

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7694