川平慈英&シルビア・グラブ出演 三谷幸喜版『ショーガール』のアンコール公演が決定 - 2015年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ショーガール』アンコール公演 ビジュアル

▲ シルビア・グラブ(左)と川平慈英

拡大する

三谷幸喜が脚本・作詞・構成・演出を手掛け、昨年8月にPARCO劇場で上演された『ショーガール』。本作のアンコール公演が、16年3月に決定した。

74年から88年まで、福田陽一郎脚本・構成・演出と木の実ナナ&細川俊之の出演で上演された『ショーガール』シリーズ。大人の恋の物語を歌と踊りでつづった本シリーズは、多くの観客に愛された、同劇場の代表作の一つとなった。

そんな本作に影響を受け「いつかは『ショーガール』のようなショーをPARCO劇場でつくる」という、念願の企画が実現したのが、三谷版『ショーガール』。キャストには、川平慈英とシルビア・グラブを迎え、小粋な“男と女の物語”を歌と踊りで紡ぐ。

この記事の写真

  • 『ショーガール』アンコール公演 ビジュアル
  • 『ショーガール』2014年 川平慈英(左)とシルビア・グラブ

インフォメーション

パルコ・ミュージック・ステージ
Koki MITANI's SHOW GIRL
『ショーガール〜こんな出会いも悪くない〜』アンコール公演

【スタッフ】脚本・作詞・構成・演出=三谷幸喜 作曲・編曲=荻野清子
【キャスト】川平慈英/シルビア・グラブ
演奏=荻野清子(ピアノ)/一本茂樹(ベース)/萱谷亮一(パーカッション)

2016年3月13日(日)〜22日(火)
・会場=PARCO劇場
・一般前売=1月16日(土)開始
・料金=全席指定6,000円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7711