高杉真宙&早乙女友貴出演×末満健一作・演出『TRUMP』が上演中 - 2015年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『TRUMP』2016開幕 1

拡大する

末満健一作・演出の舞台『TRUMP』が、19日より、Zeppブルーシアター六本木にて上演中だ。

本作は、若き吸血種“ヴァンプ”たちを教育するために設けられた施設・クランを舞台に、人間とヴァンプの混血・ソフィと名家に生まれたウルを中心に、不死伝説に翻弄されていくヴァンパイアの少年たちの姿を描くもの。09年の初演から大阪の小劇場で上演が重ねられている末満の代表作で、13年にはDステ公演として上演された。その後も、モーニング娘。やスマイレージ出演の後日譚『LILIUM』、関西の劇団Patchによる前日譚『SPECTER』と、シリーズ作品も上演され好評を博している。

対となる役を入れ替えての「TRUTH」と「REVERSE」、さらに役をシャッフルした「MARBLE」バージョンで上演される今回の公演。ヴァンプと人の間に生まれ忌み嫌われるソフィとヴァンプの高貴な家に生まれ敬われるウルという2つの役を、同じ19歳の高杉真宙&早乙女友貴が交互に演じる。

開幕を前に行われた囲み会見では、末満が「自分と深く関わる役を互いに演じることで、より役が共鳴し際立ちます。特に今回は19歳の二人が一層ヒリヒリとした演技合戦を見せていて、さらに、吉田メタルさんや岡田達也さんといった方々が脇を固め、異種格闘技のような面白さもあります」と自信を見せると、キャストたちは、「友貴くんはすごくカッコよくて、負けたくない存在でもあります。一緒に新しい『TRUMP』をつくりあげて、もっともっと舞台で生きたいです」(高杉)、「楽しいです。高杉くんともっと深く関わって、いい作品にしたい。全員で最後まで走り抜きます」(早乙女)、「アレンの無垢さを出すために『こう観られたい』といった思いがかえって邪魔で削ぎ落とすことに苦労しました。前作にリスペクトを捧げつつ、新たにつくりあげたい」(武田航平)、「僕は3年前のDステ版『TRUMP』にも出演していますが、それを超える作品にします」(陳内将)、「臥萬里として、なぜ訪れたのか、隠された意思が伝わるよう演じたい」(平田裕一郎)と、それぞれに意気込みを語った。

東京公演は29日(日)まで、大阪公演は12月4日(金)から6日(日)までサンケイホールブリーゼにて行われる。

この記事の写真

  • 『TRUMP』2016開幕 1
  • 『TRUMP』2016開幕 2
  • 『TRUMP』2016開幕 3
  • 『TRUMP』2016開幕 4
  • 『TRUMP』2016開幕 5
  • 『TRUMP』2016開幕 6
  • 『TRUMP』2016開幕 7
  • 『TRUMP』2016開幕 8
  • 『TRUMP』2016開幕 9
  • 『TRUMP』2016開幕 10

インフォメーション


大阪公演
2015年12月4日(金)〜12月6日(日)
・会場=サンケイホールブリーゼ

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7724