劇団め組が「あしたのジョー」を舞台化 - 2015年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
劇団め組『あしたのジョー』チラシ

拡大する

名作漫画「あしたのジョー」が、劇団め組により舞台化。16年5月にすみだパークスタジオ倉にて上演される。

高森朝雄原作・ちばてつや画により、67年から講談社「週刊少年マガジン」で連載され、社会現象を巻き起こすほどの人気を集めた本作。現代にも通ずる深いメッセージを投げかけるドラマ性から、今もなお多くのファンに愛されている名作だ。

舞台版では、高度成長期の時代、人びとの愛情表現などが急速に変化していく中で、本当の愛や夢を知らずに孤児院で育った矢吹丈が、多くの人びとと出会い、友情が芽生え成長していく姿を描く。

インフォメーション

劇団め組『あしたのジョー』

【スタッフ】原作=講談社刊「あしたのジョー」(原作:高森朝雄 画:ちばてつや) 脚本=合馬百香 演出=与儀英一
【キャスト】新宮乙矢/藤原習作/渡辺城太郎/相沢まき(ケイダッシュ ステージ) ほか

2016年5月25日(水)〜29日(日)
・会場=すみだパークスタジオ(倉)

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7756