団体賞は文学座が受賞 「第50回紀伊國屋演劇賞」が発表に - 2015年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

紀伊國屋書店が主催する「第50回紀伊國屋演劇賞」が発表され、団体賞には、文学座が選ばれた。

また、今回は50回を記念し、シス・カンパニーの北村明子、三谷昇らに特別賞が贈られる。

贈呈式は1月26日(火)に紀伊國屋ホールにて行われる。

インフォメーション

【第50回紀伊國屋演劇賞】

■団体賞
文学座(『女の一生』から『白鯨』までの活発な年間の活動に対して)

■個人賞
高橋長英(トム・プロジェクトプロデュース公演『Sweet Home スィートホーム』における安藤正の演技に対して)
いのうえひでのり(ホリプロ主催『熱海殺人事件』の演出に対して)
熊谷真実(こまつ座公演『マンザナ、わが町』におけるオトメ天津の演技に対して)
田中哲司(シス・カンパニー公演『RED レッド』におけるマーク・ロスコの演技に対して)
小泉今日子(シス・カンパニー公演『草枕』における卓、那美の演技に対して)

【紀伊國屋演劇賞50回記念特別賞】

■制作者賞
北村明子

■舞台監督賞
椿組「贋作幕末太陽傳」にいたるまでの30年にわたる花園神社公演に携わる舞台監督グループ

■男優賞
三谷昇

■女優賞
市川夏江

■田辺茂一賞
川辺久造

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7786