屋良朝幸主演 ミュージカル『ドッグファイト』東京公演が開幕 - 2015年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『ドッグファイト』開幕 1 ラフルアー宮澤エマ

▲ ラフルアー宮澤エマ

拡大する

『ドッグファイト』開幕 2 中河内雅貴(左)と矢崎広

▲ 中河内雅貴(左)と矢崎広

拡大する

『ドッグファイト』開幕 9 左から矢崎広、中河内雅貴、ラフルアー宮澤エマ、保坂知寿

▲ 左から矢崎広、中河内雅貴、ラフルアー宮澤エマ、保坂知寿

拡大する

このほかの写真も見る

屋良朝幸が主演を務めるミュージカル『ドッグファイト』の東京公演が、17日にシアタークリエで開幕した。

リヴァー・フェニックス主演で91年に公開された同名アメリカ映画(邦題「恋のドッグファイト」)をミュージカル化した本作。作詞・作曲を手掛けたのは、『クリスマス・ストーリー』で13年のトニー賞ミュージカル楽曲賞にノミネートされた、気鋭の若手ソングライター・コンビ、ベンジ・パセック&ジャスティン・ポールだ。

オフ・ブロードウェイで12年に初演され好評を博した本作が日本初上陸。屋良のほか、キャストには、ラフルアー宮澤エマ、中河内雅貴、矢崎広、春風ひとみ、戸井勝海、保坂知寿が顔をそろえた。

物語の舞台は、ベトナム戦争出征前夜のアメリカ・サンフランシスコ。訓練期間を終えたばかりの若き海兵隊員バードレース(屋良)は、親友ボーランド(中河内)とバーンスタイン(矢崎)とともに、母国での最後の夜を楽しもうと、イケてない女の子をナンパして勝敗を競うゲーム“ドッグファイト”に参加する。そして、バードレイスは、街のとある食堂でウェイトレスのローズ(宮澤)と出会い……。青春の純粋さと残酷さを織り込んだ物語が、パワフルでエネルギッシュなダンス・パフォーマンスとともにつづられる。

初日を前にして屋良は「リラックスしてゲネプロができました。緊張感がないわけではないけど、ベストな感じで楽しんでできました」と充実した様子。続けて「今回は、歌はパワフルだし、ダンスの振付もガッツリ付けたので、そこからも男の友情や強さが見えてくるかなと思ってます」と魅力をアピールした。

今回、屋良は中河内と矢崎とともに、自ら“3匹の蜂(スリービーズ)”と呼ぶほどの親友3人組を演じる。屋良は「チームワークはつくれていて、芝居つくる上でも二人にいろいろ教えてもらったし、すごく良い関係で“スリービーズ”が出来上がった」と、チームワークに自信をのぞかせた。

中河内が「(屋良の)背中をしっかりとサポートして、僕たちも引っ張ってもらって、エンジョイできているので、お客さんにも楽しんでもらえると思います」と熱く語ると、矢崎は「初日に(せりふにある)“おっぱい”が受け入れてもらえるかすごく不安(笑)。ですが、その辺も二人に支えてもらいます(笑)」と、メンバーを笑わせた。

ヒロインのローズを演じる宮澤は、屋良とは『Endless SHOCK』でも共演していた。宮澤は「今回も二人でいっぱい芝居を練ってつくり上げたので、より芝居を深められたなと思います」と仕上がりは十分のようだ。

なお、二人は本作では初々しいムードのラブシーンを披露している。屋良は「バードレイスは、普段は海兵隊員ならではの男らしさがあるけど、いざという時はちょっと奥手になる。気持ちは18歳くらいのかわいさが出せたらと、かつての新鮮さを思い出してやっています(笑)」と照れ笑い。報道陣からの「キュートですよね」の言葉に「ありがとうございます」と笑顔を見せた。

一方、宮澤は「コミカルなシーンなので、逆にカッコいいせりふを真顔で言われると笑ってしまって、稽古中はあまり芝居にならなかったんです(笑)」と明かした。そして、屋良のファンに向けては「本当に恐れ多くて、ごめんなさいという気持ちは、毎日たくさん毎日持っているので、これだけはお伝えしたい」と力説。「私の役はいろいろな女性を代弁する役だと思うので、そこに感情移入していただけたら」と、メッセージを送った。

また、『道化の瞳』で共演した保坂知寿は「前回は(屋良は)12歳の子どもの役だったのに、今回はワイルドになっちゃって、こんなことするの!?って驚きました(笑)」と会場を笑わせた。

クリスマス・シーズンの開幕となったが、屋良は「何言ってるんですか? クリスマスよりも『ドッグファイト』ですよ!」と力強くアピール。「エンターテインメントの中に、戦争という歴史のある、テーマも盛り込まれて、考えさせられる作品になっていので、ぜひ楽しみにしてほしいと思います。30日までケガなく全力で頑張っていきたいと思います」と、意気込みを見せ、会見を締めくくった。

この記事の写真

  • 『ドッグファイト』開幕 1 ラフルアー宮澤エマ
  • 『ドッグファイト』開幕 2 中河内雅貴(左)と矢崎広
  • 『ドッグファイト』開幕 3 保坂知寿(左)とラフルアー宮澤エマ
  • 『ドッグファイト』開幕 4 戸井勝海
  • 『ドッグファイト』開幕 5 矢崎広(左)と中河内雅貴
  • 『ドッグファイト』開幕 6 ラフルアー宮澤エマ
  • 『ドッグファイト』開幕 7 中河内雅貴
  • 『ドッグファイト』開幕 8 矢崎広
  • 『ドッグファイト』開幕 9 左から矢崎広、中河内雅貴、ラフルアー宮澤エマ、保坂知寿

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7799