桐竹勘十郎らが「第57回毎日芸術賞」を受賞 「第18回千田是也賞」には行定勲 - 2016年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『タンゴ・冬の終わりに』開幕 1 三上博史(左)と倉科カナ

▲ 『タンゴ・冬の終わりに』

拡大する

毎日新聞社の主催する「第57回毎日芸術賞」と「第18回千田是也賞」が、1日に発表され、毎日芸術賞には、文楽人形遣いの桐竹勘十郎らが選ばれた。

演出家に贈られる千田是也賞には、行定勲が選ばれた。

そのほかの受賞者と受賞理由は以下の通り。授賞式は、29日(金)にホテル椿山荘東京にて行われる。

インフォメーション

【第57回毎日芸術賞】

伊藤一彦(歌人)
歌集「土と人と星」(砂子屋書房)をはじめとする歌作と若山牧水研究の成果
桐竹勘十郎(文楽人形遣い)
「生写(しょううつし)朝顔話」の萩の祐仙(国立文楽劇場)および「妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん)」のお三輪(国立小劇場)など
庄司紗矢香(バイオリニスト)
「ベートーベン バイオリン・ソナタ全曲」CD録音完結記念全国ツアー公演(サントリーホールなど10カ所)
菅木志雄(現代美術家)
「菅木志雄」展(静岡・ヴァンジ彫刻庭園美術館)および「菅木志雄 置かれた潜在性」展(東京都現代美術館)
宮城谷昌光(作家)
小説「劉邦」全3巻(毎日新聞出版)

■特別賞
是枝裕和(映画監督)
「海街diary」(全国東宝系)の監督・脚本・編集

【第18回千田是也賞】

行定勲(映画監督・演出家)
舞台『ブエノスアイレス午前零時』(新国立劇場など)および『タンゴ・冬の終わりに』(PARCO劇場など)の演出

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7846