大ヒット少女漫画をミュージカル化 『花より男子 The Musical』が開幕 - 2016年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
『花より男子』開幕 1 左から上山竜司、白洲迅、加藤梨里香、松下優也、真剣佑

▲ 左から上山竜司、白洲迅、加藤梨里香、松下優也、真剣佑

拡大する

『花より男子』開幕 12

▲ 白洲迅(左)と加藤梨里香

拡大する

『花より男子』開幕 14

▲ 松下優也(左)と加藤梨里香

拡大する

このほかの写真も見る

神尾葉子の大ヒット少女漫画が、青木豪脚本×鈴木裕美演出×本間昭光音楽によりミュージカル化。『花より男子 The Musical』が、5日にシアタークリエで開幕し、初日公演を前に公開舞台稽古と囲み会見が行われた。

超絶金持ち名門高校「英徳学園高校」を舞台に、“庶民”の牧野つくしが、学園を牛耳る御曹司集団「F4」(=Flower4“花の四人組”)と、持ち前の“雑草魂”でぶつかり合いながらも心を通わせていく姿を描いた本作。F4メンバーを演じるのは、松下優也(X4)、白洲迅、真剣佑(まっけんゆう)、上山竜治の4人だ。

舞台では、本間が手掛けた楽曲とともに、スマートでエネルギッシュなパフォーマンスを披露している彼ら。道明寺司役の松下は「緊張もありますが、何時間稽古場いたんだっていうくらい、ずっとみんなでつくり上げてきた。それがようやく皆さんに観てもらえるので、すごく楽しみです」と意気込みを見せると、花沢類役の白洲は「稽古は、本当にじっくりと濃密な1カ月間で、稽古が始まったのが、だいぶ昔のことに感じられるくらい。早くお客さんに観てもらいたいという気持ちです」と充実した様子だ。

西門総二郎役の真剣佑は「初舞台で、しかもミュージカルなのですごくワクワクしています。新しい『花男』の世界をつくり上げています」と仕上がりに手応えを感じをのぞかせると、美作あきら役の上山は「笑いもありながら、恋模様に僕自身もキュンキュンしながら観ていたので、お客さんの反応がとにかく楽しみですね。なのでとにかく精いっぱい頑張って初日を成功させたいと思います」(上山)と気合を入れた。

つくし役を担うのは、約3000名が参加したオーディションから抜てきされた加藤梨里香(劇団ハーベスト)。つくしらしく、はつらつとした演技でヒロインを熱演している。加藤は「つくし役に決まったのが7月くらいで、それから本当に濃密ですごくあっという間でした」とこれまでを振り返り、「初日はドキドキワクワクです。皆さんに支えられて稽古をやってこれたので、今までやってきたことをすべて発揮できたらなと思います」と目を輝かせた。そして、「つくしちゃんの芯の強さはもちろんなんですけど、ミュージカルなので、せりふに書かれていない心情の部分を歌で表現しているのでそこを観ていただけたら」と見どころをアピールした。

松本潤や小栗旬が演じたドラマ版も好評を博した本作。「プレッシャーはある?」という質問には、松下は「ないと言ったらウソになりますけど、僕らもそれなりに稽古を積んでやってきたので、もうやるしかない。ここまでやってきたことをやるだけなので、あとはもう観てください」と胸を張ると、上山は「原作の大事なところは生かしてますが、歌って踊るし、原作やドラマとは、舞台は完全に別もの」と自信を見せた。

F4を演じる松下たちだが、たっぷりと稽古を重ねたためにプライベートでは、4人で行動することはなかったとのこと。上山がF4のLINEグループをつくったものの、松下「誰も使っていなかった(笑)」と告白。しかし、上山は「本当に稽古場で綿密に話し合ってきたので、プライベートで話すことはなかったですね」と、チームワークは仕上がっているようだ。

“イケメン”の代名詞とも言えるF4だが、イケメンと呼ばれることに松下は「やっぱりちょっと恥ずかしいですね。慣れないというか。イケメンぶりを出そうと思って出してるわけではないですし」と照れた様子。「イケメンぶりがあふれ出てますよ」という報道陣の言葉には「出ちゃうんですかねえ(笑)」と、はにかみながら答えた。

また、自身が演じる“イケメンのポイント、役づくり”について問われると、松下は「道明寺的には、ちょっと不器用ですけど、そこも含めて、つくしに対する一途な思い」とコメント。そのほかのメンバーも「空気感。観に来てもらって感じ取ってもらいたい」(白洲)、「(イケメンキャラは)振りきってやらないといけないですね」(真剣佑)、「やっぱりハートですね。パックをこまめにやって、“俺、きれいになったぞ”という気持ちをつくってます(笑)」(上山)と、それぞれに語った。

そんな4人に囲まれて「皆さん優しいので楽しいです」と話した加藤に、「4人の中で誰がタイプ?」という質問が飛び出すと、「聞いたいけど、これはちょっと僕らの集中にかかわるのでは(笑)」(上山)、「この後、やりずらい(笑)」(白洲)とざわついた4人。加藤が「F4(のキャラクターとして)でですよね? だったら、道明寺かな……?」と答えると、松下が「これは俺が勝ったということでいいのかな?(笑)」と笑いを取る場面もあり、キャスト同士の和やかなムードを感じさせる会見となった。

東京公演は、24日(日)まで。その後、福岡、愛知、大阪を巡るツアー公演が行われる。

この記事の写真

  • 『花より男子』開幕 1 左から上山竜司、白洲迅、加藤梨里香、松下優也、真剣佑
  • 『花より男子』開幕 2 松下優也
  • 『花より男子』開幕 3 白洲迅
  • 『花より男子』開幕 4 真剣佑
  • 『花より男子』開幕 5 上山竜司
  • 『花より男子』開幕 6 加藤梨里香
  • 『花より男子』開幕 7
  • 『花より男子』開幕 8
  • 『花より男子』開幕 9 加藤梨里香(左)と木村了
  • 『花より男子』開幕 10
  • 『花より男子』開幕 11 玉置成実(中央)
  • 『花より男子』開幕 12
  • 『花より男子』開幕 13 古畑奈和(左)と白洲迅
  • 『花より男子』開幕 14
  • 『花より男子』開幕 15 生田智子(左)と吉野圭吾\
  • 『花より男子』開幕 16
  • 『花より男子』開幕 17
  • 『花より男子』開幕 18

 

インフォメーション


■福岡公演
2016年1月28日(木)
・会場=福岡サンパレス ホテル&ホール
・料金=全席指定S席9,800円/A席7,800円

■愛知公演
2016年2月6日(土)・7日(日)
・会場=愛知県芸術劇場 大ホール
・料金=全席指定S席10,800円/A席8,800円

■大阪公演
2016年2月11日(木・祝)〜14日(日)
・会場=サンケイホールブリーゼ
・料金=全席指定S席10,800円/A席8,800円

2月に大阪、愛知ほかにてツアー公演を予定

© 神尾葉子・リーフプロダクション/集英社
©『花より男子 The Musical』製作委員会2015

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7852