市川海老蔵主演の連続時代劇「石川五右衛門」がテレビ東京で放送 - 2016年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
市川海老蔵

▲ 市川海老蔵

拡大する

歌舞伎俳優・市川海老蔵を主演に迎えた連続時代劇ドラマ「石川五右衛門」が、テレビ東京で放送される。海老蔵が連続ドラマに主演するのは、03年のNHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」以来(当時:市川新之助)で、海老蔵襲名後ではこれが初となる。

本作は、09年に海老蔵主演で初演された新作歌舞伎『石川五右衛門』に潤色を加え映像化するもの。歌舞伎版と同様、原作・脚本は、漫画「金田一少年の事件簿」「神の雫」の原作者・樹林伸が手掛ける。

時は安土桃山、豊臣秀吉の治世。思うがままに権勢をふるう秀吉と、その家臣たちは富を独占し、その一方で、庶民たちは困窮を極めていた。そんな彼らの心の支えとなっていたのが「白波夜左衛門」一座。その頭・夜左衛門こそ、天下の大泥棒・石川五右衛門の世を忍ぶ仮の姿だった……。時の権力者・秀吉と彼に逆らう庶民のヒーロー・五右衛門の対立を軸に、茶々や前田玄以、石田三成ら周囲の人物たちの思惑を交錯させながら、痛快で壮大な人間ドラマが繰り広げられる。

海老蔵は「五右衛門というキャラクターに自由で独創的な可能性を感じていました。多くの方にその魅力をお伝えしたいと思っております」と意気込みを見せ、すでに、スタートしている撮影現場については「歴史ある京都撮影所で熟練のスタッフたちと和やかにお仕事をさせていただいております。年明けからの本格的な撮影が今から楽しみです」と語っている。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7856