尾上松也主演で宮本亜門演出のミュージカル『狸御殿』が上演 - 2016年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
尾上松也

▲ 尾上松也

拡大する

尾上松也が主演を務めるミュージカル『狸御殿』が、8月に新橋演舞場で上演される。

レビューを交えたミュージカル仕立てや和洋折衷のエンターテインメント性、たぬきの世界を借りた自由奔放でユーモラスな物語で人気を博してきた映画「狸御殿」シリーズ。96年には宮本亜門の演出と、服部隆之の音楽、市川染五郎、牧瀬里穂、草笛光子らの出演という顔合わせにより、音楽劇として舞台化された。

今回、『ロミオとジュリエット』や『スリル・ミー』、『エリザベート』と、近年ミュージカル俳優としても活躍する松也を主演に迎えミュージカル化。松也にとってはこれが新橋演舞場での初主演作となる。

そして、松也演じる狸吉郎の恋の相手・きぬた役には、ミュージカル初出演となる瀧本美織が決定。そのほか、狸吉郎の母・きららの方を演じる渡辺えりをはじめ、キャストには、小倉久寛、青木さやか、翠千賀、あめくみちこ、赤井英和、柳家花緑、城南海といった多彩な面々が顔をそろえる。

インフォメーション

ミュージカル『狸御殿』

【スタッフ】原作=木村恵吾 脚本=齋藤雅文 演出=宮本亜門 音楽=服部隆之
【キャスト】尾上松也/渡辺えり/小倉久寛/青木さやか/翠千賀/瀧本美織/あめくみちこ/赤井英和/柳家花緑/城南海

2016年8月
・会場=新橋演舞場

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7875