俳優の中村梅之助さんが死去 - 2016年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

俳優で劇団前進座代表の中村梅之助(なかむら・うめのすけ 本名:三井鐵男=みつい・てつお)さんが、18日、肺炎のため都内の病院で死去した。85歳だった。劇団葬は3月3日に青山葬儀所にて。喪主は長男で俳優の中村梅雀。

東京都出身。前進座創立メンバーの中村翫右衛門の長男として生まれる。39年に『勧進帳』で四代目中村梅之助を名乗る。45年に前進座に入座し、数々の舞台で活躍してきた。

また、テレビドラマ「遠山の金さん捕物帳」で初代遠山金四郎に抜ってきされ、お茶の間の人気者に。そのほか、NHK大河ドラマ「花神」の主人公・大村益次郎などでも好評を博した。

近年は病気と闘いながら活動を続け、昨年5月の国立劇場公演『文七元結』が最後の舞台となった。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7884