ベット・ミドラー主演『ハロー・ドーリー!』がブロードウェイで上演 - 2016年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
ベット・ミドラー

▲ ベット・ミドラー

拡大する

ベット・ミドラーの主演でミュージカル『ハロー・ドーリー!』が、ブロードウェイでリバイバル上演されることとなった。

『屋根の上のヴァイオリン弾き』の初演で、ブロードウェイ・デビューしているミドラー。以降、コンサート公演や、13年の一人芝居『アイル・イート・ユー・ラスト』などで、ブロードウェイのステージに立ってきたが、ミュージカルには、デビュー以来、40年以上の時を経ての出演となる。

公演は、17年3月13日(月)よりプレビューを開始し、4月20日(木)に開幕の予定。

本作は、19世紀後半のニューヨークを舞台に、世話好きの結婚仲介人ドーリーと、周囲の人びとの恋愛模様を描いたコメディー。64年に初演され、同年のトニー賞ではミュージカル部門最優秀作品賞をはじめ計10部門を獲得した。また、70年の千秋楽まで上演回数は、2844回を記録。69年にはジーン・ケリー監督、バーブラ・ストライサンド主演で映画化もされている。

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7886