大賞は片岡仁左衛門が受賞 「第23回読売演劇大賞」が発表に - 2016年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

読売新聞社が主催する「第23回読売演劇大賞」が発表され、大賞および最優秀男優賞に片岡仁左衛門が選ばれた。

昨年、人間国宝に認定された仁左衛門。3月の『菅原伝授手習鑑』で菅丞相、6月の『新薄雪物語』で秋月大膳と園部兵衛、10月の『一條大蔵譚』で一條大蔵長成を演じ分け、「人物造形の深みをよりいっそう増した演技で観客を驚嘆させた」と評価された。

授賞式は、2月29日(月)に帝国ホテルで行われる。そのほかの受賞者・受賞作は以下の通り。

インフォメーション

【第23回読売演劇大賞】

■大賞・最優秀男優賞
片岡仁左衛門(松竹・歌舞伎座『菅原伝授手習鑑』の菅丞相役、『新薄雪物語』の園部兵衛役、『一條大蔵譚』一條大蔵長成役の演技)

■最優秀作品賞
『グッドバイ』(キューブ/KERA・MAP)

■最優秀女優賞
小池栄子(キューブ/KERA・MAP『グッドバイ』の永井キヌ子役の演技)

■最優秀演出家賞
鵜山仁(劇団文化座+劇団東演『廃墟』、こまつ座『マンザナ、わが町』の演出)

■最優秀スタッフ賞
乘峯雅寛(文学座アトリエの会『白鯨』、シアター風姿花伝『悲しみを聴く石』の美術)

■杉村春子賞(新人賞)
高畑充希(パルコ『いやおいうなしに』の真壁芳奈役、Bunkamura『青い種子は太陽のなかにある』の弓子役の演技)

■芸術栄誉賞
奈良岡朋子

■選考委員特別賞
宮本宣子(劇団民藝『冬の時代』、埼玉芸術文化振興財団/ホリプロ『ヴェローナの二紳士』、文学座アトリエの会『白鯨』の衣裳)

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7921