本郷奏多主演『ダンガンロンパ』に中村優一&南キャン・山崎静代が参戦 - 2016年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
中村優一

▲ 中村優一

拡大する

南海キャンディーズ・山崎静代

▲ 南海キャンディーズ・山崎静代

拡大する

本郷奏多主演の舞台『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜2016』に、中村優一&南海キャンディーズ・山崎静代が出演する。

本郷のほかキャストには、岡本玲、七木奏音、松風雅也&長田庄平、松尾駿&雨野宮将明、池端レイナ、宮下雄也、村田充、杉江大志と個性豊かなメンバーが発表されている本作。新たに“超高校級の御曹司”十神白夜役と“超高校級の格闘家”大神さくら役をそれぞれ演じる中村と山崎の参戦が決まった。

■中村優一 十神白夜役
「ダンガンロンパ」を応援してくださってる皆さま。初めまして、今回十神白夜役を演じさせていただきます、中村優一です。僕は、の初演を観て、キャストの熱量、そして、役者一人ひとりがゲームの中から本当に出てきたのではないかと思うくらい似ていて圧倒されました。自分が、その『ダンガンロンパ THE STAGE』に今回出演出来ることがすごくうれしいです。アニメは全話見ていて、ゲームの方も今、絶賛プレイ中です。「ダンガンロンパ」の魅力にハマりました。中村優一版・十神白夜を楽しみにしていただけたらと思います。これから、よろしくお願いいたします。精いっぱい頑張ります。

■山崎静代 大神さくら役
決められた範囲の中でのサバイバルをするという、まさに私の好きな設定です。ワクワクします。しかも、めっちゃムキムキで強いのに、とても心優しい女性という理想的な役をやらせていただけるのがありがたいです。あらためて、大きく生まれて良かったな、格闘技をやってて良かったなと感じております。頑張りたいと思います。

原作は、あらゆる分野で“超一流の才能”を持つ高校生たちが、「希望ヶ峰学園」に閉じ込められ、脱出を懸けた“コロシアイ”と、犯人を探し出すための“学級裁判”を繰り広げるという推理ゲーム。舞台版は、14年に本郷の主演と石田明(NON STYLE)の演出で初演され、横浜流星の主演で続編も舞台化された。今回は、田尾下哲による新たな脚本・演出で、東京、愛知、大阪、神奈川の4都市で上演される。

インフォメーション

『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜2016』

【スタッフ】原作・監修・企画協力=スパイク・チュンソフト 脚本・演出=田尾下哲 音楽=高田雅史(サウンドプレステージ)
【キャスト】本郷奏多/岡本玲/中村優一/七木奏音/松風雅也、長田庄平(チョコレートプラネット)*Wキャスト/松尾駿(チョコレートプラネット)、雨野宮将明 *Wキャスト/池端レイナ/宮下雄也/村田充/杉江大志 ほか

■東京公演
2016年6月16日(木)〜26日(日)
・会場=Zeppブルーシアター六本木

■愛知公演
2016年7月1日(金)・2日(土)
・会場=東海市芸術劇場(ユウナル東海)

■大阪公演
2016年7月7日(木)〜 7月10日(日)
・会場=サンケイホール ブリーゼ

■神奈川公演
2016年7月15日(金)・16日(土)
・会場=関内ホール 大ホール

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7926