日本2.5次元ミュージカル協会専用劇場の運用期間が延長に - 2016年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

一般社団法人「日本2.5次元ミュージカル協会」は、渋谷の専用劇場AiiA 2.5 Theater Tokyoの運用期間を、17年4月末まで延長することを発表した。

昨年3月に行われた、ライブ・スペクタクル『NARUTO−ナルト−』をはじめ、1年間の運用予定でスタートした同劇場。ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』やミュージカル『刀剣乱舞』、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』などが上演され、今年の3月までで全25作品が上演される。

4月以降も、『NARUTO』や『ハイキュー!!』の再演のほか、『美少女戦士セーラームーン』の新作が決定している。

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7963