『ダンガンロンパ』再演で、神田沙也加が再び江ノ島盾子に - 2016年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

この公演は新着記事があります


神田沙也香

▲ 神田沙也加

拡大する

舞台『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜2016』に、神田沙也加が出演決定。神田は、初演に続き“超高校級のギャル”江ノ島盾子に扮する。

■神田沙也加 “超高校級のギャル”・江ノ島盾子役
お待たせしました、再演です。初演参加、つまりオリジナルキャストをやらせていただいた作品とは思い入れが深いものです。江ノ島盾子は格段に。この役は私の短い女優人生史上、本当に楽ではない役です。考えるだけで怖気づきます。ですが、やります。2.5江ノ島 is backです。新しい演出のもと、また素晴らしいステージになるよう、『ダンガンロンパ』の世界の一部として、責任を持ち精進したいと思います。よろしくお願いいたします。

原作は、あらゆる分野で“超一流の才能”を持つ高校生たちが、「希望ヶ峰学園」に閉じ込められ、脱出を懸けた“コロシアイ”と、犯人を探し出すための“学級裁判”を繰り広げるという推理ゲーム。舞台版は、14年に本郷奏多の主演と石田明(NON STYLE)の演出で初演され、横浜流星の主演で続編も舞台化された。今回は、田尾下哲による新たな脚本・演出で、東京、愛知、大阪、神奈川の4都市で上演される。

インフォメーション

『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜2016』

【スタッフ】原作・企画協力=スパイク・チュンソフト シナリオ監修=小高和剛(スパイク・チュンソフト) 脚本・演出=田尾下哲 音楽=高田雅史(サウンドプレステージ)
【キャスト】本郷奏多/岡本玲/中村優一/七木奏音/松風雅也、
長田庄平(チョコレートプラネット)/松尾駿(チョコレートプラネット)、雨野宮将明/池端レイナ/宮下雄也/村田充/杉江大志/石田晴香(AKB48)、泉貴(THE HOOPERS)、森山千菜美/佐藤すみれ(SKE48)、岩田華怜(AKB48)、松田彩希/山崎静代(南海キャンディーズ)/神田沙也加 ほか *一部交互出演

■東京公演
2016年6月16日(木)〜26日(日)
・会場=Zeppブルーシアター六本木
・料金=全席指定S席9,000円

■愛知公演
2016年7月1日(金)・2日(土)
・会場=東海市芸術劇場(ユウナル東海)
・料金=全席指定S席8,000円

■大阪公演
2016年7月7日(木)〜 7月10日(日)
・会場=サンケイホール ブリーゼ
・料金=全席指定S席8,000円

■神奈川公演
2016年7月14日(木)〜16日(土)
・会場=関内ホール
・料金=全席指定S席9,000円

各公演とも
・一般前売=4月9日(土)開始
・特別傍聴席(非売品上演台本+オリジナルグッズ付)12,000円あり
・パンフレット付(非売品ポストカード付)は1,500円増
・ビジュアルブック+パンフレット付(非売品ポストカード付)は4,000円増

過去の関連記事

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7969