ロンブー・田村亮が参戦 佐野瑞樹&佐野大樹「WBB」第10回公演が決定 - 2016年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
WBB『懲悪バスターズ』

拡大する

ジャニーズ事務所所属の俳優・佐野瑞樹と、演劇ユニット*pnish*のリーダー・佐野大樹による兄弟演劇ユニット「WBB」。彼らの第10回公演『懲悪バスターズ』が決定した。

10回目という節目を迎える今回は、東京芸術劇場 プレイハウスと新神戸オリエンタル劇場と、劇場規模がスケールアップ。さらにお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮の参戦も決まった。

兄弟自身が交互に企画を担当し奇数回・偶数回で異なったカラーの作品を送る彼ら。偶数回となる今回は、弟・大樹が企画を手掛ける通称「Side-B」を送る。昨年の『ネバー×ヒーロー』同様、大樹が脚本・演出を担当。“サイエンス×ホラー×アクション活劇”の大樹ワールドに期待だ。

出演は佐野兄弟の二人、田村のほか、鈴木勝吾、OH-SE(電撃チョモランマ隊)、有澤樟太郎、政岡泰志(動物電気)、原金太郎など、多彩な顔ぶれがそろう。

■田村亮
今回、WBBの舞台に参加させていただけることになり、楽しみで仕方ないです。自分が参加したことでより良い作品になったと、お客さん、WBBの方々に言われるように努力します。まだ、稽古もやってない状態でコメントをしているので、偉そうなことを言ってますが、「稽古が始まっても、同じようなことが思えますように!」と神様に祈っています。ただ、芸人を20数年間やってきた直感では、楽しい舞台になりそうな予感しかありません。緊張感と楽しみを与えてくれそうなWBBの舞台、頑張るしかないでしょ!

■佐野瑞樹
いろいろな人たちに支えられ第10回公演の節目を迎えることができました。それが東京芸術芸術劇場のプレイハウス、さらには田村亮さんに出演していただけるという、まさに夢のような企画になりました。もうワクワクが止まりません! ですがその反面、重責もとんでもないものになっています。感謝の意を込めて、絶対に面白い作品にするという覚悟を持って全力でぶつかっていきますのでぜひ劇場に足を運んでください! とにもかくにも頑張ります!!

■佐野大樹
WBBを始めて記念すべき第10回目の公演となりました。WBBとしては今までにない規模でやらせていただくことになり、それに負けないゲストの面々。田村さんをはじめ、とてもとても多彩で実力派の皆さまにそろっていただきました。これだけのゲストの皆さまとご一緒できることに感謝いたしております。後はそれに見劣りしない作品をつくることが私の仕事だと思っています。楽しみと怖さでいっぱいですが、真っ直ぐぶつかっていきたいと思います。ファンタジーあり、コメディーあり、アクションありのエンターテイメントな作品を目指します。

インフォメーション

WBB vol.10
『懲悪バスターズ』


【スタッフ】作・演出=佐野大樹
【キャスト】佐野瑞樹/佐野大樹/田村亮(ロンドンブーツ1号2号)/鈴木勝吾/OH-SE(電撃チョモランマ隊)/有澤樟太郎/政岡泰志(動物電気)/原金太郎 ほか

■東京公演
2016年5月19日(木)〜22日(日)
・会場=東京芸術劇場 プレイハウス

■神戸公演
2016年5月28日(土)・29日(日)
・会場=新神戸オリエンタル劇場

各公演とも
・料金=全席指定6,800円

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8232