劇団四季が今冬『ノートルダムの鐘』を上演 出演者オーディションを実施 - 2016年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
劇団四季『ノートルダムの鐘』ロゴ

拡大する

ディズニー・シアトリカル・プロダクションズが、2014年に製作したミュージカル『ノートルダムの鐘』。劇団四季が、今年12月に四季劇場[秋]で同作を上演する。その発表と同時に、メインキャストを含むすべての出演者を劇団内外から選考する公開オーディションの実施も告知された。

同作は、ヴィクトル・ユーゴーの代表作「ノートルダム・ド・パリ」をもとにしたもの。15世紀末のパリを舞台に、ノートルダム大聖堂の鐘楼に住む男カジモド、大聖堂聖職者フロロー、警備隊長フィーバスと、彼らが想いをよせるジプシーの娘エスメラルダが織りなす愛の物語だ。楽曲は、ディズニーの同名長編アニメーションに基づき、作曲を『アラジン』『美女と野獣』でも知られるアラン・メンケンが、作詞を『ウィキッド』などを手掛けたスティーヴン・シュラツルが担う。また、脚本・演出は、原作のシリアスな印象を重視。クワイヤ(聖歌隊)を常に舞台上に置くといった象徴的な試みや、俳優たちの身体を駆使した所作と歌唱などで、人間の抱える“明”と“暗”の様相を繊細に描写する。

なお、オーディションの詳細は公式サイトを参照。

インフォメーション

劇団四季『ノートルダムの鐘』

【スタッフ】脚本=ピーター・パーネル 作詞=スティーヴン・シュワルツ 作曲=アラン・メンケン 演出=スコット・シュワルツ

2016年12月開幕
・会場=四季劇場[秋]

関連サイト

関連アイテム

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8235